進学塾アルファ狭山校 ローマ数字の読み方
FC2ブログ

ローマ数字の読み方

バックトゥ

先日、iPhoneの最新機種iPhoneXS(アイフォーンテンエス)シリーズが発表された話になったときに、「X」が「テン」というのは、ローマ数字で10が「X」だからで、アナログの時計の文字盤やゲームのドラクエ、FF(ファイナルファンタジー)シリーズなどのナンバーに使われているという話になりました。何となくはわかるけれどもちゃんと読める自信はないという生徒が多かったため、軽く解説をしましたので、ご紹介したいと思います。ちなみに上の写真は懐かしの映画「バックトゥザフューチャー」に出てくる時計台の文字盤です。

ローマ数字では以下の基本的な記号を組み合わせて数字を表します。
ローマ数字アラビア数字
I 1
v5
x 10
L50
C 100
D500
M1000
注:アラビア数字とは算用数字(普通の数字のこと)です。

上の表以外の数字は上の数字を足して表します。例えば「VI」はVが5でIが1ですから「5+1=6」となります。「XII」であれば「10+1+1=12」となります。大きな数字も、小さい数字を足し算で組み合わせて表します。例えば「DCCLXXVII」はDCCが500+100+100で700、LXXが50+10+10で70、VIIが5+1+1で7ですから合計で「700+70+7=777」となります。


ただし、4、9、40、90、400、900だけは、右に書かれた数から左に書かれた数を引き算する方法で表します。例えば「IV」はVが5でIが1なのは6と同じですが、IがVの左に書かれているので、「5-1=4」となります。下に引き算を使って表すローマ数字をまとめてみます。

ローマ数字アラビア数字
IV4
IX9
XL40
XC90
CD400
CM900

ローマ数字では基本的に同じ記号を4つ以上連続して並べないので、最高で3999までしか表せません。意識してみると身の回りでローマ数字が使われている場面も意外とありますので、これを機会にぜひ見つけてみてください。ちなみに完全に余談ですが、一時期テレビで大量に流されていた、高畑充希(たかはたみつき)さんが「X JAPAN」の「紅(くれない)」という曲を熱唱するCMは、ドコモのiPhoneX(テン)のCMで、X(テン)からの連想で「X JAPAN」の曲を熱唱していたということらしいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!




立教

さて、本日はローマ数字のクイズです。上の立教大学の校章の下の部分のローマ数字は立教大学の創立年を表しています。さて、何年でしょう?

解答を表示する

答えは、「1874年」でした。クイズに挑戦して頂いてありがとうございました!




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。



↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村








関連記事

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
4位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数