進学塾アルファ狭山校 お年玉
FC2ブログ

お年玉

1月4日より2020年の授業をスタートさせていただきました。進学塾アルファ狭山校と本ブログを本年もよろしくお願いいたします。


新年ということで、何度かお年玉の話になりました。小学生と中学生で、やはり相場は違っているようで、おじいちゃんとおばあちゃんからそれぞれ1万円という子もいましたが、そのままお母さんに管理されているので、自分のもらったお年玉の金額の詳細は知らないという子も何人かいました。小学校低学年の弟が500円玉から1000円札にランクアップしたのに、500円の方が身近で価値を感じているのか、ご機嫌斜めになっていたというほほえましい報告もありました。(笑)

お年玉という言葉の語源は諸説あるようですが、その年の神様である歳神(年神としがみ)にお供えした餅を家族などに分け与えたものを、その年の分の魂=年魂(としだま)と呼んだところから名づけられたという説が有力なようです。最初はお餅などだったようですが、近年はお金で渡されることがほとんどになってしまっているようです。ちなみに、最近ではお盆に会った際に渡すお金を「お盆玉(おぼんだま)」などと呼ぶ場合もあるそうです。

ポチ袋

お年玉を渡す際には「ポチ袋」と呼ばれる袋に入れて渡すことが多いですが、この「ポチ」というのは「ご祝儀」を意味する関西地方の方言に由来するといわれています。「ポチ」というのは「これっぽっち」などという使い方にみられるように「少し」という意味合いがあるので「少しだけれどご祝儀です。」といった気持ちで使われるようになった言葉ではないかと考えられます。

さて、塾では現金でお年玉を渡すわけにはいきませんが、ある意味ではそれより貴重な「学力」や「手ごたえ」というお年玉をあげられるように残り僅かになってきた冬期講習を頑張りたいと思います!(笑)お読みいただきありがとうございました。

本日は、お年玉に関するクイズです。お年玉は基本的に年少者や目下の人に渡すという性質が強いものですが、では目上の方や年上の方に贈る年始の贈り物はなんというでしょう?


▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。



関連記事「年賀状」へはこちらからどうぞ。


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

お盆玉というのは知りませんでしたが、これっぽっちは聞いたことがありました。

ほんとに、教育ほど貴重なものはないですよね。
お金はなくなりますけど、学んだことはなくなりませんから。。
とは言え、年とともに忘れてしまうことも多いですが、常に学んでいければいいなあと思います。

Yurikoyamaさま

コメントをありがとうございます!返信が遅れてしまい申し訳ございません。こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。おっしゃる通りで、学んだことが一番の財産ですよね。確かに、教えるという立場にあるからこそ、常に学んでいきたいものだと思います。
プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
2位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数