進学塾アルファ狭山校 選挙カー
FC2ブログ

選挙カー

明日が統一地方選の投票日ということもあって、今日も、県議会議員選挙の候補者の選挙カーが何度もアルファの前を通っています。本日は選挙カーについてご紹介したいと思います。

選挙カーと言えば、個人的に忘れられない思い出があります。元衆議院議員で金融再生委員会委員長も務めた越智通雄さんの選挙カーが「上から読んでも「おちみちお」下から読んでも「おちみちお」、中に「み」のある「おちみちお」。」と連呼しているのを目撃したことです。名前がいわゆる回文(かいぶん)、つまり「しんぶんし」などのように上から読んでも下から読んでも同じになることを利用した連呼行為で、思わず笑ってしまったのを覚えています。(笑)


生徒たちからは「選挙カーはうるさい」などというネガティブな声が多く、インターネット上でも「うるさい候補には投票しない」などと逆効果説まで出ているようです。選挙カーの連呼行為には確かにかなり議論の余地があるように思います。ただ、選挙運動については、公職選挙法という法律で厳しくルールが定められており、それが連呼の原因となっている側面もあるようです。公職選挙法では、自動車を使った選挙運動については「停車している選挙活動用の自動車の上での演説行為」と「走行中の自動車からの連呼行為」のみが許可されているのだそうです。つまり、ルールに従えば走行中は連呼行為をするか、黙って走行するしかないことになっているようなのです。ちなみに、この連呼行為については「午前8時から午後8時まで」と「学校・病院などの近くでは静穏を保持するよう努める」という二つのルールもあるそうです。できれば塾の近くでも静穏を保持していただきたいのですが、残念ながら学校教育法1条に定める学校等ではないためか、授業中でも静穏を保持するよう努めては頂けていません。(笑)


選挙カーの連呼については関西学院大学(かんせいがくいんだいがく)のチームによる「連呼をしても好感度は上がらないが、集票には一定の効果がある」という興味深い研究があります。関西学院大の研究について詳しくはこちらからどうぞ。できれば、選挙についてみんながより関心をもって、しっかりと政策や公約などを確認して投票するようになって「選挙カーは無意味」という時代が来てほしいものです。本日もお読みいただきありがとうございました。



青島幸男


本日は、選挙カーにちなんだクイズです。選挙期間中に選挙カーなどによる選挙活動を一切しないという独特の戦法で1995年に東京都知事に当選した上の写真の人物は誰でしょう?



▼解答を表示する






関連記事「空っぽの投票箱を見せてもらった話~選挙に行こう!」へはこちらからどうぞ。



進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
4位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数