進学塾アルファ狭山校 お正月の習慣
FC2ブログ

お正月の習慣

「お正月には、これをする」という習慣がある方も多いかと思います。私の場合は、もちろん初詣やおせち料理もありますが、毎年元日の新聞を手に入る限り全種類買ってきて読むという習慣があります。


IMG_2664.jpg

中学生の時に、同じニュースでも新聞によって取り上げ方が違うということを教えて頂いて、高校生のときに元日の新聞は各紙とも力を入れて特集なども行われていていつもの新聞の4倍くらいの内容があってとても読み応えがあるということを知ってから毎年お正月には上の写真のように元日の新聞を買い集めて読み比べをするようになりました。

今年は読売新聞で、「サイバーテロ対策として、電力・水道などの重要なインフラ(社会基盤)の関連企業のデータを国内のサーバで管理することを要請することにした」という記事がトップで、朝日新聞は「昭和天皇の直筆原稿が見つかった」という記事がトップ、毎日新聞はトップも含めて全面で平成を通じて進んだ日本社会のグローバル化について力を入れていました。日経新聞はAIを始めとするテクノロジーの進歩による未来の社会の変化がメインでした。平成最後の年と言うこともあって、各紙とも平成を振り返り、未来について考えるといった内容が多くなっていました。共通する認識としては、少子高齢化と人口の減少がどんどん進行する日本の今後にとって、AIを始めとするテクノロジーと国際化が大きな意味を持つという点でした。


「一年の計は元旦にあり」などと言う言葉もあります。お正月に、じっくりと本や新聞などを読んで今年一年とそして未来について考えてみるのも良いのではないでしょうか。



お読みいただき、ありがとうございました。本年もよろしくお願い致します。


寅さん


お正月映画の定番といえば、「男はつらいよ」ですが、主演の寅さんこと車寅次郎役を務めた上の写真の俳優は誰でしょう?



▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

明けましておめでとうございます。

元旦に新聞の読み比べとは、いい習慣ですね。
普段は、なかなかひとつの新聞もきちんと読む時間がないので、のんびりと新聞を読んでいろいろなことを考える時間があればいいですね。

私は、息子が生まれたときに、その日の日本とアメリカの新聞を買って置いてあります。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。。

明けましておめでとうございます!

Yurikoyamaさま 
明けましておめでとうございます!いつもながら素敵なコメントをありがとうございます!
日本とアメリカの両方の新聞とは、良いですね!こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
4位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数