進学塾アルファ 狭山校 亀卜(きぼく)をご存知ですか?
FC2ブログ

亀卜(きぼく)をご存知ですか?

今日は亀の甲羅を使った占いである亀卜についてご紹介したいと思います。昨日、歴史を教えていて「甲骨文字(こうこつもじ)」について説明しました。甲骨文字は古代の中国で使われていた文字で、現在の漢字の元になった文字と言われています。古代の中国では、亀の甲羅や獣の骨に小さな穴を開け、そこに熱した金属の棒を刺して、出来たひび割れの形で占いを行っていたそうで、その占いの判断や、その後の実際の結果などを亀の甲羅や獣の骨に刻んだ際に使用したことから「甲骨文字」と呼ばれるそうです。


甲骨文字甲骨文字


その亀の甲羅を使った占いである「亀卜」は日本にも伝わり、朝廷で行われるようになりました。現在でも、天皇の即位の儀式である「大嘗祭(だいじょうさい)」に合わせて、亀卜による占いが行われていて、来年の5月にその「斎田点定の儀(さいでんてんていのぎ)」が行われるという記事が今日(11月1日)の読売新聞に載っていました。その儀式で亀の甲羅に入るひび割れを見て、11月の大嘗祭で使う新穀を収穫する都道府県を選ぶのだそうです。希少なアオウミガメの甲羅を使うため、ウミガメの繁殖・研究拠点がある小笠原村に特別に協力してもらって甲羅を確保したのだそうです。(亀卜についての新聞記事へはこちらからどうぞ。)


歴史で勉強した甲骨文字に関係の深い亀卜が来年行われるというのは、とても興味深いことですので、ぜひ生徒たちにも紹介してみたいと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。



レーガン

本日は「占い」に関するクイズです。夫人が占星術師に深く影響されていたことから、スケジュールなどを占星術で判断していたと言われている上の写真のアメリカ合衆国第40代大統領はだれでしょう?



解答を表示する

答えは「ロナルド・レーガン」でした。ちなみにレーガン大統領も、ナンシー夫人も元俳優だったことでも有名です。クイズに挑戦して頂いてありがとうございました。





進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。



↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村






関連記事

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

亀甲模様、亀甲縛り、キッコーマン・・・、長寿を願うだけでなく、それで占いをされていたとは知りませんでした。


勉強になりますね、ありがとうございました♪

ストラバー さま

コメントをありがとうございます!生徒と亀卜について話していて「甲羅のひび割れでどうやって都道府県を決めるのだろう?」という話になりました。また詳しい話が出てくるのが楽しみです。(笑)
プロフィール

進学塾アルファ 狭山校

Author:進学塾アルファ 狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
6位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数