進学塾アルファ狭山校 2020年05月
FC2ブログ

特別無料体験を実施させていただきます!

進学塾アルファ狭山校では6月に特別無料体験を実施させていただきます。例年は新学年に切り替えに合わせて2月、3月に実施しているのですが、突然の、しかも異例の長期にわたる学校の休校のため、お困りの方々からのお問い合わせをいただいたので、年に一度の特別無料体験の時期を6月にずらして実施させていただくことにいたしました。

授業の様子

主な内容としては「一か月の無料体験授業+入会金無料」となっております。(ちなみに、普段の無料体験は1週間です。)6月の後半には期末テストに向けたテスト対策も予定しておりますので、お得なこの機会にぜひ無料体験をご検討ください。もちろん体験してみて「思っていたのと違った」という場合には一切費用はかかりませんのでとりあえずやってみるかという方は℡04-2954-3088までお問い合わせをいただければ幸いです!また、コロナと臨時休校でお困りの方も多いようですので、現在特別に無料の学習相談・進路相談も受付中ですので、こちらもお気軽にお問い合わせください。

こちらの記事で初めて進学塾アルファ狭山校について知っていただいた方のためにご紹介させていただくと、私どもは埼玉県狭山市広瀬で20年目を迎える小・中・高校生対象の学習塾です。今春は「ウォーターボーイズ」でも有名な近隣の公立トップ校である川越高校に3名合格するなど、上位校を含めて毎年第一志望合格率90%以上をキープしております。(合格実績についてはこちらからどうぞ。)クラス授業のコースと個別コースのどちらもご用意可能で、その時の状況に応じて選択することができるので、勉強が苦手な生徒さんでも無理なくステップアップできるのが特徴です。(中には入塾前に2点だった科目が89点まであがったという例もあります。)今回のコロナと臨時休校では大きなダメージを受けているケースも多いかと思いますので、これまでの経験を活かして、そこからの回復のお役に立てるようにご希望を伺いながら対応して参りたいと思いますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。


進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村



テーマ :
ジャンル : 学校・教育

笑う門には福来る

昨日、動画の撮影と編集が終わって10時半過ぎにアルファを出たら「こんばんは!」と声を掛けられました。見ると卒業生のMくんです。無事大学を卒業して今年から社会人になったという報告は受けていたのですが、このコロナの影響でどうなっているか心配していたのところでした。聞くと、コロナの影響で色々と大変ではあるけれども頑張って新社会人としてのスタートを切って、初任給も無事に頂いたとのことでした。さらに、Mくんの妹も今年から社会人になってしっかり頑張っているという嬉しい近況も聞くことができました。


前回の記事で「笑いを増やそう!」と書いたこともあって笑いの多い日々を過ごしていたら「早速福がやってきたぞ!」とうれしくなってしまい、この気持ちを共有したくて早速ブログに書いてみました。先日、テレビでコロナ以降のSNSについての研究によると、ポジティブな発信や良識ある発信よりも、怒りなどの攻撃的な発信の方が拡散するスピードが速いということを取り上げていました。危険に対する恐怖をできるだけ共有することで生存を図ろうとする人間の本能に由来するかもしれないという解説がされていましたが、本能ならば仕方ないといって諦めてしまう訳にはいかないと思います。ささやかかもしれませんが、意識して明るい気持ちを共有していきたいと思いますので、このブログでも大変な中でも頑張っている子どもたちの様子をできる限り伝えていきたいと思います。


アルファの卒業生たちはこの春、東大に入学した生徒もいれば、Jリーガーになった生徒、警察官になった生徒、大学生として高知で一人暮らしを始めた生徒など、本当にそれぞれ素晴らしい頑張りと活躍を見せてくれています。(最後はちょっと自慢ですみません。(笑))その卒業生たちに力をもらいながら頑張っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!


進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村



テーマ :
ジャンル : 学校・教育

笑いを増やそう!

緊急事態宣言が解除されて少しずつ明るい兆しも見えてきましたが、個人的には「新しい生活様式」や「第二波」という言葉を多く見かけることもあって、まだまだ複雑な気分になってしまうことも多いのが現実です。そんな中ではありますが、いや、そんな中だからこそ、授業動画やオンライン授業では「笑いを増やそう!」と意識しています。


小学校六年生の国語の教科書に「笑うから楽しい」という文章があります。心と体は密接に関連しているので「笑う」ことで「楽しい気持ち」が引き起こされるという内容なのですが、一理あると思います。さらに言えば、笑うことで免疫がアップするということも広く言われています。新型コロナウイルスの流行を抑えていくためにも「笑うこと」は大きなプラスになるのではないでしょうか。先日、オンラインの授業中に説明に関連して私の個人的な失敗談を紹介したのですが、みんな大笑いしてくれました。そのときに改めて「あ~これだ!」と思いました。もちろん、私は塾の講師で笑いを提供するのが本業ではありません。でも仕事の中で笑いを絡めていくことはできるし、理解してもらううえで笑いは大いにプラスになってくれます。同じようにして、日本中の人々が生活や仕事の中で毎日一つでも笑いを増やしていけば、きっと大きなプラスになるのではないかと思うのです。


生徒たちと話していても、親御さんと話していても、今回のコロナや休校の影響でストレスを抱えていることを感じます。どうしても今までよりも笑うことが減ってしまっているように感じるのです。先日「GDP(国内総生産)が大きく低下している」という報道がありました。もちろん、経済の問題は死活問題です。しかし、私は「GDPならぬGDL(Gross Domestic Laugh 国内総笑い)の低下も大問題なのではないか?」と思ってしまうのです。笑いの総和というのは、世界一幸福な国ともいわれるブータンで唱えられているGNH(国民総幸福量)とも通じると思うからです。(もちろん、GDLというのは私の適当な造語です。(笑))ユダヤ人心理学者ヴィクトール・フランクルの著書「夜と霧」の中で、死と隣り合わせのナチスの強制収容所の中でもユーモアと笑いを忘れず、そして奇跡的に生き延びたというエピソードが紹介されていますが、このコロナの難局を乗り越えるうえでとても参考になると思います。という訳で、今日も明日も少しでも笑顔を増やせるように頑張っていきたいと思います。皆様もぜひ笑顔が少しでも増える毎日をお過ごしください!


進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。




↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

映像授業のアレコレ

現在アルファでは、映像授業と双方向のオンラインでの授業を行っています。映像授業は好きな時に見られるし、見る側のペースで何回も見直したりできるという良さがあります。ただし、やる側からすると実は結構大変な部分もあります。一番は反応がないということです。映像授業をやってみて、改めて普段いかにみんなの反応に助けられているかを痛感しています。(ついでにいうと、ラジオなどでスタッフの笑い声がもっている意味もよくわかりました(笑)。)

以前「毎年同じ授業をしていて飽きないのか?」と尋ねられたことがあります。確かに単元の内容としては同じ内容を毎年教える訳ですが、毎年その場の状況や生徒たちの反応に合わせて違う授業になっていきます。スポーツや芸能とも通じる話かもしれませんが、それが生(ライブ)ということなのだと思います。という訳で、最初は映像授業の録画は結構苦労しましたが、今はその動画を見てくれる予定の生徒たちに向けて授業をしているつもりでカメラを見るようになってギャグも言えるようになりました。(笑)そして、これまでに同じ部分の授業であった反応を思い出して、そのエピソードを盛り込むようにしています。例えば先日の中2英語では「will not」の短縮形はなぜ「won't」という全然違う形になってしまうのか、という質問をされたことを思い出して、そのことを紹介しながら理由を説明しました。(ちなみに、かつて「will」と別に存在した「wol」という助動詞の否定形の短縮形がwill notの短縮形として使われるようになったのだそうです。)

授業

ところで、映像授業が普段の授業の単なる下位互換では申し訳ないし、悔しいというのが今一番思っていることです。もちろん、最初に言ったように何度も見直せるなどの利点はあるわけですが、それ以外にも映像の良さを活かしていきたいと考えて今も試行錯誤しています。そのように考えたのは、先日テレビのクイズ番組「東大王」がスタジオに出演者が集まる従来型の収録ができなくなったのを逆手にとって、視聴者がテレビのリモコンのdボタンを使ってリモート出演の東大生たちと対決できる形にしているのを見たり、NHKが『今だから、新作ドラマ作ってみました』と銘打って、打ち合わせも収録もリモートという斬新なドラマを放送しているのを見て触発されたためです。今の時点で行っている工夫は特に英語や国語の読解の問題の解き方を視覚的に見せるということです。普段から線を引いたり囲んだりして視覚的に解くということを教えているのですが、ここに関しては上のような手元動画で実際のテキストを映し出す方がわかりやすいと好評です。これからも色々と工夫をして映像授業の良さを活かしていきたいと思います!


進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。




↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村





テーマ :
ジャンル : 学校・教育

北辰テスト@Home

6月21日(日)実施予定の北辰テストが新型コロナウイルスの感染拡大防止のため自宅受験方式で行われることになりました。前日の6月20日に家に問題用紙が送られてきて、21日に自宅で受験し、24日(水)必着で送り返すという仕組みで、試験範囲は臨時休校の影響を考慮して中2の2月時点までの内容(=3月に習う予定だった中2の最後の方の単元は入らない内容)となるそうです。高校生などを対象とした模試もこうした方式で行われていることを考えても妥当な判断だと思います。(この自宅受験型北辰テストについて詳しくはこちらをご覧ください))

「通常の北辰テストと同様に偏差値を算出し、志望校判定を行いますが、成績表には「自宅での受験」という表記が行われる」ということですので、私立高校での個別相談の資料としての扱いに関しては不透明ということになります。ですから、7月テストへの振替やキャンセルも受けつけるということです。

ここからは私見です。確かに自宅受験ということで従来の北辰テストとは違う部分もありますが、やはり試験を受けて自分の立ち位置を知ることは非常に重要です。また、入試でも大きな比率を占める中1・中2内容の復習を進める際に北辰テストを目標にして行うのはとても効果的ですので、積極的に受験することを勧めたいと思います。詳しい範囲などがわかり次第、またこのブログでもお知らせしたいと思います。受験生にとっては不安な状況が続いて大変ではありますが、少しずつ好転の兆しも見えてきましたので頑張りましょう!


進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村





テーマ :
ジャンル : 学校・教育

オンライン授業無料体験実施中です!

進学塾アルファ狭山校では、オリジナル映像授業とテレビ会議システムを利用した双方向でのオンライン授業を併用して休校の大幅延長に対応しており、無料体験を実施中です。新規のお問い合わせをいただいているので、こちらのブログでもご案内をさせていただきます。


授業風景
こんな感じで授業をしています。


アルファのオンラインの目的はズバリ「学力アップ」です。そのためには「勉強の量と質」が重要です。まず「量」については「映像授業と時間割でやるべき内容をはっきりさせる」「宿題や課題を設定する」「定期的にやった内容を確認する」といった対策をしています。次に「質」については「塾のテキストや学校の課題に合わせたオリジナルの動画」と「オンラインで双方向にやりとりしながらの説明や質問」などの対策をしています。アルファでは普段も無料体験をして頂いてからご入塾していただいていますが、オンラインは通常の授業以上に「やってみなれけばわからないことだらけ」だと思います。ですから、もちろん体験してみて「思っていたのと違った」という場合には一切費用はかかりませんのでとりあえずやってみるかという方は℡04-2954-3088までお問い合わせをいただければ幸いです!(オンラインですので、全世界どこからでもご参加いただけます。)


進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
3位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
1位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数