進学塾アルファ狭山校 2019年08月04日
FC2ブログ

最新体育時事問題クイズ(スポーツ)2019年8月4日更新

主に中学生・高校生用の中間テスト・期末テストなどの定期テストによく出る最新の保健体育(スポーツ)時事問題(ニュース)の予想クイズ(アプリ不要)です。(2018年~2019年)お時間がございましたら、ぜひ挑戦してみてください。(「解答を表示する」の部分をクリックするだけで答えが見られます。)この記事を見て下さっているということはテストまであと少しだと思います。大変だと思いますが、頑張ってください!!


一学期期末テスト対策でご利用の方は一番上の問題から「1学期期末テストはこの問題までで大丈夫です!」というところまで解いていただくのがオススメです!


最新の一般ニュースの時事問題クイズはこちらからどうぞ


このエントリーをはてなブックマークに追加

女子ゴルフのメジャー大会の一つである(1)で日本の(2)選手が初出場で初優勝を達成し、日本人として42年ぶりのメジャー大会制覇を達成しました。

▼解答を表示する




プロ野球(1)(←チーム名です)の(2)監督が監督通算(3)勝を達成しました。

▼解答を表示する




2005年に中央競馬のクラシック三冠を達成した(1)が安楽死処分になりました。

▼解答を表示する



韓国で開かれた水泳の世界選手権で男子200m個人メドレーと400m個人メドレーで優勝した(1)選手が競泳の東京オリンピック内定第一号となりました。

▼解答を表示する



ロンドンで開かれた陸上のダイヤモンドリーグで(1)選手が日本人として3人目の9秒台となる9秒98をマークしました。

▼解答を表示する





(1)で行われた大相撲夏場所は、横綱の(2)が14勝1敗で優勝しました。また、関取在位117場所の記録を残して十両の(3)が現役を引退しました。

▼解答を表示する





男子(1)(←競技名です)の寺内健(てらうちけん)選手と坂井丞(さかいしょう)選手が、2020年の東京オリンピックの出場内定第一号となりました。

▼解答を表示する






テニスのウィンブルドン選手権(全英オープン)で、男子シングルスはセルビアの(1)選手が、女子シングルスはルーマニアの(2)選手が、そしてジュニアの男子シングルスでは日本の(3)選手が優勝しました。4大大会のジュニア種目で日本勢としては初優勝となります。

▼解答を表示する





かつて「ハニカミ王子」というニックネームで人気となった男子プロゴルフの(1)選手が、7月7日に日本プロ選手権で優勝しました。

▼解答を表示する




プロ野球の(1)の応援歌(2)の演奏が、(3)という歌詞を疑問視する球団側の要請で今季終了まで自粛されることになり議論となっています。

▼解答を表示する





次の次の(1)年の冬のオリンピックの開催地が(2)(←国名です)の(3)と(4)に決定しました。

▼解答を表示する




世界最高峰のバスケットボールリーグであるアメリカの(1)の新人指名のドラフトが行われ、日本の(2)選手が日本人としては初となるドラフト1巡目の9位で(3)に指名されました。

▼解答を表示する




陸上の全米大学選手権で、日本の男子短距離の(1)選手がこれまでの桐生祥秀(きりゅうよしひで)選手の記録を0.01秒更新する(2)の日本新記録をマークしました。

▼解答を表示する







プロ野球のセリーグとパリーグのチームが特別に対戦する(1)が現在行われ、(2)が2年ぶり8度目の優勝を達成しました。

▼解答を表示する





(1)で行われている女子サッカーのワールドカップで、女子のサッカー日本代表(通称(2))は決勝トーナメントに進出しましたが(3)に敗れ、ベスト16で敗退となりました。大会は(4)代表が二回回連続の優勝を達成して終了しました。

▼解答を表示する





6月22日から北海道と沖縄を皮切りに、第101回の全国高校野球選手権大会(通称(1))地方予選が始まりました。

▼解答を表示する




6月19日に(1)(←競技名です)スーパーフライ級の世界王座を獲得し、日本人で初めて4階級で世界王座を獲得したのは(2)選手です。

▼解答を表示する






6月12日で、開催まであと100日となった日本で開催されるスポーツのイベントと言えば(1)です。

▼解答を表示する




(1)で開催されているサッカーの(2)に参加しているサッカー日本代表((3)監督が率いる通称(3)ジャパン)はチリに敗れ、ウルグアイ、エクアドルと引き分け、グループリーグで敗退となりましたが、スペインリーグの(4)に移籍がきまった18歳の(5)選手が代表で初めての先発出場を果たし話題となりました。大会は(6)代表が優勝して終了しました。

▼解答を表示する







アメリカのメジャーリーグのエンゼルスの(1)選手が、日本人選手としては初の(2)を達成しました。

▼解答を表示する






アメリカのプロバスケットボールリーグ(1)の年間王者を決定する(1)ファイナルで、カナダの(2)を本拠地とする(3)がウォーリアーズを破って、アメリカ以外を本拠地とするチームとしては初の優勝を達成しました。優勝を祝う祝賀パレードには200万人が詰めかけましたが、パレード中に発砲事件が発生し、4名が負傷しました。

▼解答を表示する




(1)と診断されたことを公表した女子競泳の(2)選手が、公式サイトやTwitterなどで近況を報告し、一時退院するなどの回復ぶりが話題となっています。

▼解答を表示する






サッカーのヨーロッパのクラブチーム王者を決める(1)の決勝戦が6月1日に行われ、イングランドの(2)が同じイングランドのトッテナムを2-0で破り優勝しました。

▼解答を表示する




大相撲の(1)で、平幕(ひらまく)の(2)が初優勝しました。

▼解答を表示する






5月9日から2020年(1)のチケット発売の手続きが開始され、6月20日に当選の結果発表が行われました。実施が凍結されているボクシング以外の33競技と開閉会式のチケットが発売され、最高額は30万円ですが、半分以上は8000円以下で購入可能となっています。

▼解答を表示する





今年4月の(1)で復活優勝を達成したプロゴルファーの(2)選手が、5月6日にアメリカ国民として最高位の栄誉とされる大統領自由勲章(くんしょう)を授けられました。

▼解答を表示する






4月21日から29日まで(1)のブダペストで、(2)の世界選手権(世界(2))が行われました。日本勢では、混合ダブルスの石川・吉村組と女子ダブルスの伊藤・早田組が準優勝しました。

▼解答を表示する




第91回の春の選抜高校野球大会、通称「春のセンバツ」「春の甲子園」が行われ、平成最初の大会でも優勝した(1)県の(2)高校が史上最多となる5度目の優勝を達成しました。

▼解答を表示する





(1)の男女それぞれの5人制と3人制の日本代表4チームすべてが、(2)枠で2020年東京オリンピックに出場できることが決定しました。男子5人制はモントリオールオリンピック以来44年ぶり、女子5人制は二大会連続の出場で、3人制は今大会からの新種目です。

▼解答を表示する





大相撲の春場所で10勝をあげた(1)が(2)に昇進することが決定しました。

▼解答を表示する




アメリカのメジャーリーグの(1)の(2)外野手が3月21日のアスレチックス戦後に記者会見を行い、現役引退を発表しました。日米通算での安打数は(3)本で、2004年にはシーズン最多安打記録を更新する(4)安打を記録し、10年連続でシーズン200安打などの記録でも知られています。

▼解答を表示する




↑1学期期末テストはこの問題までで大丈夫です!

アメリカのソルトレークシティで開催されたスピードスケートのワールドカップの女子(1)mで日本の(2)選手が世界新記録の1分49秒83をマークして優勝しました。

▼解答を表示する





男子の(1)日本代表が、21年ぶりに予選を突破し、今年中国で開催されるワールドカップに出場することになりました。

▼解答を表示する






2024年に(1)で開催されるオリンピックで、(2)、(3)、(4)などが公式競技から外れる見通しとなりました。

▼解答を表示する





フィギュアスケートの四大陸選手権で、男子シングルは(1)選手、女子シングルは(2)選手と、ともに日本人選手が初優勝しました。

▼解答を表示する





女子テニスの4大大会の一つである(1)で、日本の(2)選手が昨年の全米オープンに続いて4大大会2連勝となる優勝を達成し、女子テニスの世界ランクで(3)となりました。

▼解答を表示する




(1)のプロリーグNFLの年間王者を決める第53回の(2)が2月3日に行われ、(3)が13-3で勝利しました。この試合で敗れたラムズのチアリーダーのチームに(2)の歴史上はじめて(4)のメンバーが登場し、話題となりました。

▼解答を表示する




サッカーのアジアカップは(1)が初優勝し、(2)が準優勝でした。

▼解答を表示する





2月1日から、プロ野球の12球団が宮崎、沖縄、アリゾナなどの国内外でシーズン前のトレーニングである春の(1)をスタートしました。

▼解答を表示する




2020年の東京オリンピック・パラリンピックのボランティアの愛称が、英語で「配役」という意味の(1)となることが1月28日に発表されました。

▼解答を表示する





大相撲の初場所で関脇の(1)が13勝2敗で初優勝しました。

▼解答を表示する






日本出身の力士として19年ぶりに大相撲の(1)に昇進して注目された(2)が現役を引退しました。


▼解答を表示する





ラグビーの大学選手権で(1)が優勝し22年ぶりの日本一になりました。高校サッカーは(2)が二度目の日本一に、高校ラグビーは(3)が初の日本一になりました。また春高バレーでは男子は京都の(4)が女子は大阪の(5)が日本一になりました。


▼解答を表示する





女子(1)で、オリンピックと世界選手権を合わせて16大会連続で世界一になり、(2)も受賞した(3)選手が1月8日に現役引退を発表しました。


▼解答を表示する




ノルディックスキー男子(1)で、日本の(2)選手が、ワールドカップの(1)週間の4試合すべてで勝利し、完全優勝しました。


▼解答を表示する




1月2日・3日に行われた第95回の(1)で、(2)が初優勝しました。5連覇を達成できるかが注目された(3)は総合2位に終わりました。


▼解答を表示する




カナダのバンクーバーで行われた女子(1)のグランプリファイナルで日本の(2)選手が優勝しました。


▼解答を表示する





サッカーの第98回(1)の決勝が12月9日に行われ、(2)がベガルタ仙台を下して7度目の優勝を達成しました。


▼解答を表示する





昨年横綱の日馬富士(はるまふじ)に暴行されたことで話題となった大相撲の(1)が付き人に暴力を振るったことの責任をとって引退を表明しました。


▼解答を表示する




プロ野球日本シリーズで(1)が広島カープを破り、二年連続の日本一となりました。


▼解答を表示する





フランスのサッカー専門誌『France Football』が主宰する年間最優秀選手賞である(1)にクロアチア代表でスペインのレアル・マドリードに所属する(2)選手が選ばれました。


▼解答を表示する




大相撲(おおずもう)の九州場所で、相撲協会を退職した元(1)親方の(1)部屋出身の小結(こむすび)の(2)が初優勝しました。


▼解答を表示する





10月24日に卓球の新たなリーグ(1)がスタートしました。


▼解答を表示する





10月21日に引退を表明した女子卓球の選手は(1)さんです。


▼解答を表示する






野球のメジャーリーグで、投手と野手の二刀流(にとうりゅう)で活躍したエンゼルスの(1)選手が今シーズンのアメリカンリーグ新人王に選ばれました。


▼解答を表示する






2018年のプロ野球ではパリーグで(1)が10年ぶりに優勝し、セリーグでは(2)が三年連続で優勝しました。


▼解答を表示する





10月7日におこなわれたシカゴマラソンで(1)選手が日本男子マラソン歴代最高記録の2時間5分30秒で3位に入賞しました。


▼解答を表示する







アメリカのプロバスケットボールリーグ(1)のメンフィス・グリズリーズの(2)選手が日本人として2人目の(1)出場を達成しました。


▼解答を表示する






サッカーのJリーグJ1で二年連続優勝したのは(1)で、アジアチャンピオンズリーグで優勝してアジア王者となったのは(2)。


▼解答を表示する






10月25日にプロ野球の新人選手選択会議、通称(1)会議が行われ、4チームから1位指名された(2)高校の根尾昂(ねおあきら)選手は(3)が指名権を獲得しました。


▼解答を表示する






冬季オリンピックの男子(1)で二大会連続の金メダルを獲得した(2)選手に(3)が授与されました。


▼解答を表示する







ミライトワ

2020年東京オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクターの名前は、左のオリンピックのマスコットが(1)、右のパラリンピックのマスコットが(2)です。また聖火リレーの出発地が(3)となりました。


▼解答を表示する







2018年の夏の全国高校野球大会(通称夏の甲子園)第100回記念大会は、北大阪代表の(1)が優勝し、(2)県の(3)が準優勝という結果となりました。


▼解答を表示する






(1)で開かれたサッカーの2018FIFAワールドカップは(2)が二度目の優勝を達成しました。


▼解答を表示する






(1)の(2)で開催されたアジア大会で、75個の金メダルを獲得するなど日本選手が活躍し、女子競泳の(3)選手は6つの金メダルを獲得しMVPに選ばれました。


▼解答を表示する







クイズに挑戦して頂き、ありがとうございました!テストでの健闘を祈ります!



進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。



↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
4位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数