進学塾アルファ狭山校 2019年07月11日
FC2ブログ

夏の甲子園の埼玉予選スタート!

 第101回全国高校野球選手権(夏の甲子園)の埼玉大会が10日に県営大宮球場で開会式が実施され開幕しました。連合4チームを含めた152チームがたった一枚の甲子園行きの切符を懸けて、28日の決勝まで熱戦を繰り広げる予定です。アルファの卒業生でも高校の野球部で頑張っている生徒が何名もいるので、この時期は試合結果などを見ながら「お~頑張っているな~」などと楽しませてもらっています。(笑)


IMG_3080.jpg

個人情報が見えてしまっては困るので、小さくて分かりにくい写真ですみません。。



実は、昨日10日の東農大三高の説明会の際に「野球部は開会式に出席しているので、一部の先生が説明会に顔を出せませんでした。」という説明があって、「あ~そうか、今日開会式だったな。」と思い出した次第です。そんなこともあって、説明会の後に、同じ東松山市にある箭弓稲荷神社にお参りしてきました。さて、何と読むかというと「やきゅういなり」と読みます。その名にちなんで野球関係の人のお参りも多いらしく、なんと上の写真のようにバット型の絵馬とホームベース型の絵馬がありました。(御朱印を頂くために社務所に寄ってみたところ、中に西武ライオンズの辻監督の書いた絵馬が飾られていました。)和銅五年(712年)創建とされ、当初は野久(やきゅう)稲荷と言っていましたが、平安時代に源頼信(みなもとのよりのぶ)が、箭(や=矢)の形をした白雲の加護で平忠常(たいらのただつね)の乱を鎮めることができたことに感謝して寄進を行い、神社の名前を箭弓稲荷と改めたのだそうです。4月中旬~5月上旬には「ぼたん園」のぼたんの花がとても美しいらしいので、今度はぜひそのころに行ってみたいと思います。


さて、先日の日本高野連の発表によると全国の高校の硬式野球部の部員数は昨年より9317人減の14万3867人だったそうで、ピークだった14年の17万312人から5年連続の減少となったそうです。中学校での軟式野球部の部員数は更に急激に減少していますが、リトルシニア、ボーイズリーグなどの中学生の硬式野球のチームに所属して活動する熱心な生徒がそのまま高校の硬式野球部に入るという流れのお蔭で高校の野球部は減少のペースを少し抑えられているようです。アルファでも、出来るだけ両立をサポートしていることもあって、中学校からボーイズやシニアで硬式をやっていて、そのまま硬式野球部に入るという生徒が毎年のようにいます。そうした場合でも勉強主体で公立のトップ校に入学して野球を続けた生徒もいれば、全国制覇した花咲徳栄(はなさきとくはる)高校に行った生徒もいますし、中には神奈川の名門桐蔭学園に進学して野球部で活躍した生徒もいます。


そうした生徒や親御さんたちと接してきて思うことは「野球は練習時間が長いなど、大変なことも多いけれども、その中でもちゃんと両立する生徒も多い」ということと、「同じ野球部といっても学校によって随分と違うので、自分に合った学校を選んだ方が良い」ということです。具体的に言うと、勉強への理解度・協力度、練習時間の長さ、部員の人数、お茶当番などでの家庭の負担感などが、学校によってかなりの差があるように思うので、そのあたりをよく考えて自分に合った学校を選んだ方がよいということです。「自分は試合に出られなくても強豪校で力を試したい」という生徒と「とにかく試合に出たい」という生徒では合う学校は違ってくるということです。もちろん、学生の本分は勉強ですから、部活動だけで学校を選ぶのは良くないですが、部活動が重要な要素になることもありますので、そのあたりをトータルに考えてアドバイスできすように更に研究していきたいと思います。お読みいただきありがとうございました。




本日は野球に関するクイズです。「baseball」を「野球」と訳した最初の人物とされるのは、次のうち誰でしょう?

ア 正岡子規(まさおかしき)  イ 夏目漱石(なつめそうせき) ウ 中馬庚(ちゅうまんかなえ)


▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。


関連記事「春の甲子園スタート!」へはこちらからどうぞ。


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
4位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数