進学塾アルファ狭山校 2019年01月20日
FC2ブログ

神田明神(かんだみょうじん)へ行ってきました!

湯島天満宮にお参りした後に、神田明神にお参りしてきました。という訳で、今日は神田明神についてご紹介したいと思います。

神田明神は正式には神田神社と言い、二年に一度、五月に行われる神田祭でも有名です。神田、日本橋(日本橋川以北)、秋葉原、大手町、丸の内などの総鎮守(そうちんじゅ)=守り神とされることから、企業単位での参拝も多く、正月には大変な賑わいとなります。社伝によれば、天平2年(730年)、大己貴命(おおなむちのみこと)を祖神として祀ったのが神田明神の始まりで、その後、935年に平将門(たいらのまさかど)の乱を起こしたが敗れた平将門も祭神として祀られるようになりました。

ライライブ絵馬

神田明神は、江戸や東京を代表する神社ということもあって、フィクション作品の中にも多く登場します。時代劇などでもおなじみの野村胡堂(のむらこどう)の「銭形平次(ぜにがたへいじ)」は明神下(みょうじんした)に住んでいるという設定で知られており、境内には銭形平次の碑も建っています。また、声優の人たちのユニットが紅白歌合戦に出場したことでも話題になった人気アニメの「ラブライブ」では作品で神田明神がしばしば舞台となることから、今では上の写真のように神田明神も積極的にコラボレーションを行っています。また、秋葉原の鎮守ということもあって、AKB48やその姉妹グループの成人式のイベントも神田明神で行われています。このように江戸時代から平成まで、時代に合わせた姿で多くの人々に親しまれているのは神田明神ならではかもしれません。


神田明神
神田明神の隨神門(ずいしんもん)です。関東大震災で焼失していましたが、昭和天皇の即位50年を記念して松下幸之助さんの寄進で再建されたそうです。

EDOCCO
境内の参詣ルート拡幅に伴って昨年オープンした神田明神文化交流館「EDOCCO(エドッコ)」です。

天野屋甘酒
明神下にある天野屋さんの甘酒です。地下の土室(むろ)でつくられた米糀(こめこうじ)だけを利用した伝統的製法の甘酒で有名です。自然な甘さと温かさが寒い冬には格別でした。

お読みいただきありがとうございました。


構わん

今日は、天野屋さんで見かけた「判じ物(はんじもの)=文字や絵を使ったなぞかけ」の看板からクイズです。上の写真の看板はどんな意味でしょう?(ヒント:鎌と椀(わん)が描かれています。)





▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
4位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数