進学塾アルファ狭山校 2019年01月
FC2ブログ

ご褒美とやる気

第一志望にすでに合格を決めた生徒の中には、家族でお祝いに美味しいものを食べに行ったという生徒もいるようです。頑張って何かを達成した場合には、その達成感そのものが最大のご褒美と言えますが、例えば美味しいものを食べに行ったり、何か欲しいものを買ってもらえたりというご褒美も時には良いのではないでしょうか?


物がもらえるなどのご褒美によってやる気が引き出されることを外発的動機付けと言い、努力したことで何かができるようになったり、達成感を感じられること自体でやる気が引き出されることを内発的動機づけと言います。最終的には内発的動機付けができるようになれば、持続性も強いので申し分ありませんが、すぐに誰にでもそれが出来る訳ではないので、外発的な動機付けをうまく使うことも重要かと思います。せっかくのご褒美を有効に使ってもらいたいので、受験の直前の時期には、期待感で頑張ってもらうために、生徒に合格したらどんなことがしたいかなどと聞くことがあります。「スマホを買ってもらう」「服を買ってもらう」「寿司を食べに行く」「焼き肉を食べに行く」などと言った返事が多いのですが、忘れられないのは卒業生のSさんです。Sさんに合格した時のご褒美を聞いたら「好物のニラ玉を食べる」という返事が返ってきました。とても微笑ましくて、思わず笑ってしまったのを今でも覚えています。Sさんは見事に第一志望に合格してニラ玉を食べたそうです。ちなみにSさんの弟もアルファの生徒なのですが、お姉さんの合格祝いで寿司か焼き肉を期待していたところがニラ玉でちょっと拍子抜けしていたのが面白かったのも良い思い出です。



さて、今回も入試が近づいて生徒たちと何を食べるかという話をしていたら、ある女子生徒が「なめろう!」と即答してきました。中学校三年生の女子生徒の好物として「あじのなめろう」というイメージが皆無だったので、不意打ちを食らって笑ってしまいました。しかし、驚くべきことにその意見に同調する生徒が二名いて、しかもどちらも女子生徒でした。何事も先入観を持ってはいけないものだと改めて思った出来事でした。(笑)お読みいただき、ありがとうございました。


なめろうなめろう


本日は、歴史の問題のクイズです。「弘法も筆の誤り」などのことわざでも有名な、弘法大師とも呼ばれる真言宗の開祖は誰でしょう?





▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

地図記号

公立高校入試まであと一か月となり、生徒たちは、最後の追い込みに入っています。社会では、地形図の読み取りが必ず出題されて、その中で地図記号が登場するので、北辰テストなどのテストの前には、地図記号を確認しますが、先日その確認中にIさんから「消防署の地図記号はなぜこんな形なのか?」という質問を受けました。そこで今日は消防署の地図記号についてご紹介したいと思います。



消防署の地図記号
消防署


江戸時代刺股昔の刺股


消防署の地図記号は上のような記号です。この記号は、江戸時代に消防に当たっていた火消しの人たちが使った上の写真のような刺股(さすまた)という道具に由来するそうです。刺股は現在では主に警察や警備会社などが相手の動きを封じるための防犯用の道具として使用しており、その場合下の写真のような形状のものが使用されることが多いようです。江戸時代にも、刺股は同じような用途でも使われていましたが、火消しの人たちは、火事が拡大してこれから燃え移りそうな建物を破壊する際に刺股を使っていたそうです。江戸時代の消防は今のように水を大量にかけて消火することが難しかったので、「破壊消防」がメインで、火事の拡大を防ぐために延焼しそうな建物を破壊するという方法で消火をしていました。

現代の刺股現在の刺股

ちょっと聞くと乱暴なようにも聞こえますが「火事と喧嘩(けんか)は江戸の華(はな)」と言われたほど火事が多い江戸の町は、木造家屋が密集していたため、破壊消防を行わないと広大な範囲が焼失してしまうので、消防車の無い時代にはそれが一番合理的な方法だったようです。実際、明暦の大火では江戸の市街地の大半が焼失し、死者は10万人を超えたと言われています。地図記号を覚える際にもそうした背景を知っているとより覚えやすくなって良いかもしれません。最近Iさんもそうですが、そうした良い質問が多く出るようになっているのが非常にうれしい傾向ですので、この調子で色々なことに興味を持ちながら学習してもらえるように取り組んでいきたいと思います!

本日は、地図記号にちなんだクイズです。下の地図記号は何の地図記号でしょう?

寺院




▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


テーマ :
ジャンル : 学校・教育

1位

女子テニスの大坂なおみ選手が昨年の全米オープンに続いて、全豪オープンでも見事な優勝で、世界ランク1位が確実となりました。本当に素晴らしい活躍で、これからも楽しみですね。さて、1位と言えば、先日、清涼飲料の国内ブランドの1位が入れ替わったというニュースがありました。これまで28年間1位だった缶コーヒーのジョージアが二位になり、アサヒの天然水が1位となったそうです。今日は、このニュースについてご紹介したいと思います。


先日の授業で、このニュースについて話を振ってみたところ、10名中2名がこのニュースを知っていました。なぜ逆転したと思うか聞いてみると、色々な意見が出てきました。「ペットボトルのコーヒーが売れるようになったから」「災害が多くて水の売り上げがアップした」「健康を気にする人が増えた」などのなかなか鋭い意見や、「ヨーグリーナ天然水がうまいから」という個人的な思い入れが強い意見まで、様々でした。やはりコーヒーは中学生には身近とは言い難いためか、かなりヒントを出したところでコンビニのカップ入りコーヒーの普及に触れる生徒が現れました。

はっきりした正解がない問題について考えたり、議論をするのは、国語の作文を始めとして入試に向けても良いトレーニングになるうえに、思考力を鍛えるうえでも役に立ちます。今回は、他にも「透明飲料ブームの背景(職場などで飲むのに透明な飲み物の方が周囲の視線が気にならないというちょっと考え物な状況)」や、「ジョージアの前の一位は何だったのか?(コカ・コーラブランドだったようです。)」など、なかなか面白い観点の発言もありました。


日本の清涼飲料の歴史はなかなか興味深く、ペリーがもちこんだレモネードに起源をもつラムネ、戦後に日本中で人気商品となったコカコーラなどに続いて、1965年にオロナミンCが登場した栄養ドリンク市場、1980年のポカリスエット発売によるスポーツドリンク市場、同時期のウーロン茶を皮切りとするお茶市場、1983年の六甲のおいしい水によって開拓されたミネラルウォーター市場など、世の中に受け入れてもらうための多くの苦労を乗り越えた新商品によって消費者のニーズにこたえる多くの新しいジャンルの飲料が加わって現在のような多種多様な商品がひしめく清涼飲料の市場が形成されるにいたっています。が、長くなってしまいましたので、また後日機会があったらご紹介したいと思います。(笑)お読みいただきありがとうございました。

本日は、清涼飲料にちなんだクイズです。以下の4つの清涼飲料を発売された年が早い順に並べ替えてみてください。


ダカラダカラ
鉄骨飲料 鉄骨飲料
ファイブミニファイブミニ
アミノ式アミノ式










▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

続々と合格~そして更に嬉しいことが!~

私立高校入試のラッシュも一段落し、お陰様で現時点での結果は全員が合格です。一年間、一生懸命に受験勉強に取り組んできたことが報われるのは本当にうれしいものです。前日まで気を抜かずに頑張っていた生徒たちからは「ちょうど前日に確認した問題が出ました!」という報告がいくつもありました。最後まで努力すると良いことがあるという成功体験はきっとこれからの人生で何よりの財産になってくれることかと思います。


発表されてすぐに、お電話を下さったご家庭もあって、喜びを共有させて頂けたのもありがたい限りでした。これは私の個人的な意見ですが、受験生の家族と言うのは、受験生本人よりもある意味では大変なのではないでしょうか。本人は自分が頑張れば良い訳ですから分かりやすいですが、家族は自分が受験するわけではない分、もどかしさと不安が大きい場合も多いかと思うのです。ですから、生徒のバックアップはもちろんですが、ご家庭ともうまく連携させて頂いて、少しでもご家族のストレスが軽減されるようにサポートすることを心がけたいと思って取り組んでいるつもりなのですが、それだけに合格の喜びをご家族と共有させていただけるのは、本当にうれしく幸せを感じる瞬間です。


合格ラッシュ

さて、そんな中で非常に嬉しかったのは、第一志望の私立高校に合格を決めたIくんが、合格発表のその日に自習をしていったことです。私立高校の入試は国数英の三科目なので、理科・社会の勉強量がどうしても少なくなってしまうのですが、Iくんはそれを気にしていて、「高校に入ってから困らないように」といって社会をみっちり勉強して帰りました。常日頃から「入試は通過点で、高校に入ってからが本当の勝負」と伝えてきたつもりではいたのですが、それが伝わっていたようで本当にうれしい出来事でした。これからも、合格して終了ではなくて、入学後にしっかりと取り組めるような学力、学習姿勢を身につけてもらえるように取り組んでいきたいと思います!



お読みいただきありがとうございました。


本日は、合格にちなんだクイズです。関東鉄道竜ケ崎線入地(いれじ)駅で、合格を祈願するために受験生が駅に黒板に書く数字は何でしょう?




▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村



テーマ :
ジャンル : 学校・教育

入試当日の朝の激励に行ってきました!

本日は私立高校入試初日で、アルファでも多くの生徒が人生初の受験本番の日となりました。という訳で、スタッフ一同で狭山市駅まで最後の激励をしに行ってきました!さすがに多少緊張している様子の生徒が多かったのですが、みんな我々を見つけると笑顔で駆け寄ってきてくれて、力強く手を振りながら改札へと向かっていきましたので、心配ないでしょう。


私が朝の激励で今でも忘れられないのは、卒業生のSくんです。電車の時間より早く駅に着いたSくんは、なんとその朝発売の週刊少年ジャンプを立ち読みしてから、笑顔で入試に向かって行きました。結果はもちろん余裕で合格でした。とても優秀な生徒でしたが、いわゆるガリ勉とは程遠く、彼のいたクラスはみんな笑顔で楽しく頑張るクラスだったのも良い思い出です。

狭山市駅

さて、先日中学校一年生の生徒の冬休みの宿題の職業調べのインタビューに協力した際に「仕事をしていて大変なこと」を聞かれて、「仕事の時間が普通の仕事とずれていること」と答えたのですが、今朝久しぶりに早朝の駅に行って、多くの人にとってごく普通の朝の通勤通学風景が自分にとっては新鮮な風景だということを改めて思ってしまいました。普段は7時すぎに起床して朝はのんびり過ごすことが多いので、6時半には駅に着くように早起きするのは少し大変なのですが、そうして入試の日の朝に駅で最後の声掛けをする際の楽しみの一つが卒業生と会って話すことです。今朝も、社会人になった卒業生や、大学生、高校生の卒業生に会うことができ、みんな嬉しそうに駆け寄ってきてくれて、成長した姿を見せてくれたことが、本当に幸せでした。中には身長が190センチ以上まで文字通り「成長」している生徒もいました。(笑)



パンケーキパンケーキと目玉焼の朝食にしてみました。

朝の声掛けの楽しみのもう一つは、スタッフみんなで朝食を食べることです。仕事柄、スタッフで出かける場合には、夜の遅い時間になってしまうことが多いので、朝からみんなでご飯を食べるのは普段と違う雰囲気でなかなか楽しい時間です。今日もアルファの近くにあるジョナサン狭山上広瀬(かみひろせ)店さんで、朝食を頂きました。(卒業生もアルバイトなどでお世話になっているので、軽く宣伝です。(笑))せっかくなので、家ではあまり食べないパンケーキにしてみました。(笑)


さて、明日以降に入試という生徒は今日は早くに学校が終わるので、午前から勉強しに来ていますので、午後も最後の追い込みを手伝いたいと思います。朝の駅でチャージした気力で今日も頑張りたいと思います!

すかいらーく


ジョナサンは「すかいらーくグループ」に所属していますが、今日はその「すかいらーく」にちなんだクイズです。スカイラーク(skylark)というのは、英語でどんな鳥を指す名前でしょう?




▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村







テーマ :
ジャンル : 学校・教育

いざ出陣!~入試前日、当日の過ごし方~

明日からいよいよ私立入試がスタートということで、アルファでは恒例の出陣式を行いました。それぞれのスタッフから、生徒たちに最後の激励の言葉をかけて、合格祈願グッズを手渡しました。さすがに緊張している生徒も多いようですが、みんな良い顔をしていたので、期待できそうです。


さて、今日は入試前日、当日の過ごし方について実例を交えつつ、ご紹介したいと思います。まずは、直前期の過ごし方ですが「新しいものに手を出すよりも、これまでにやってきたものを復習するのが良い」でしょう。また、生活のリズムを朝型にするのは、一定の期間が必要ですので、できるだけ早くから朝型にして午前中にしっかりと頭が働く体質にしておくことも重要です。前日は、「カツ」を食べるという生徒もいるのですが、緊張で胃腸の働きが弱っていたのかカツがもたれてしまって睡眠不足で入試に臨むことになってしまった卒業生もいましたので、やはり消化が良い好物を食べるのが良いかもしれません。寝る時間ですが、早目に布団に入った方がよいでしょう。なかなか寝付けなくても横になっているだけで疲労回復が期待できます。気をつけたいのは、スマートフォンです。スマートフォンのブルーライトは脳を興奮状態にさせて寝つきを悪くしてしまう恐れがあるので、特に入試前日の夜はスマホは控えましょう。

楠木正成

当日の朝の起床時間は、入試の3時間前くらいには起きておくのが良いですが、あまりに早く起きようとして疲れが残ってしまっても本末転倒になってしまうので、注意が必要です。また、脳が活発に動く状態にするために、自分なりの覚醒方法を作っておくと良いでしょう。アルファの卒業生の例をご紹介すると「得意な科目の勉強をする。」「好きな音楽を聴く。」「好きなゲームを少しだけやる。」「簡単な計算問題を解く。」などといったケースがありました。当日会場で注意したいのは、温度です。寒い場合に備えて温かい服装をしておくのが基本ですが、試験会場の暖房が強烈で汗だくになりながら悪戦苦闘したという卒業生もいましたので、会場が暑い場合には調節できるような服装にしておいた方が良いでしょう。また、自分にポジティブな暗示をかけるのも効果的です。アルファの卒業生でも、休み時間に集まって「簡単だった」「できた」と言い合っていたら、同じ学校を受けた五人が全員合格したということもありました。

お読みいただき、ありがとうございました。




今日は出陣にちなんだクイズです。戦国大名が、出陣の際に縁起をかついでよく食べたものが三つあります。一つは「打って出る」という意味でしかも縁起が良い「打ちアワビ」で、二つ目は「よろ昆布」という語呂合わせで「昆布」、では三つ目はなんでしょう?

ア 桃   イ 栗  ウ 柿



▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

神田明神(かんだみょうじん)へ行ってきました!

湯島天満宮にお参りした後に、神田明神にお参りしてきました。という訳で、今日は神田明神についてご紹介したいと思います。

神田明神は正式には神田神社と言い、二年に一度、五月に行われる神田祭でも有名です。神田、日本橋(日本橋川以北)、秋葉原、大手町、丸の内などの総鎮守(そうちんじゅ)=守り神とされることから、企業単位での参拝も多く、正月には大変な賑わいとなります。社伝によれば、天平2年(730年)、大己貴命(おおなむちのみこと)を祖神として祀ったのが神田明神の始まりで、その後、935年に平将門(たいらのまさかど)の乱を起こしたが敗れた平将門も祭神として祀られるようになりました。

ライライブ絵馬

神田明神は、江戸や東京を代表する神社ということもあって、フィクション作品の中にも多く登場します。時代劇などでもおなじみの野村胡堂(のむらこどう)の「銭形平次(ぜにがたへいじ)」は明神下(みょうじんした)に住んでいるという設定で知られており、境内には銭形平次の碑も建っています。また、声優の人たちのユニットが紅白歌合戦に出場したことでも話題になった人気アニメの「ラブライブ」では作品で神田明神がしばしば舞台となることから、今では上の写真のように神田明神も積極的にコラボレーションを行っています。また、秋葉原の鎮守ということもあって、AKB48やその姉妹グループの成人式のイベントも神田明神で行われています。このように江戸時代から平成まで、時代に合わせた姿で多くの人々に親しまれているのは神田明神ならではかもしれません。


神田明神
神田明神の隨神門(ずいしんもん)です。関東大震災で焼失していましたが、昭和天皇の即位50年を記念して松下幸之助さんの寄進で再建されたそうです。

EDOCCO
境内の参詣ルート拡幅に伴って昨年オープンした神田明神文化交流館「EDOCCO(エドッコ)」です。

天野屋甘酒
明神下にある天野屋さんの甘酒です。地下の土室(むろ)でつくられた米糀(こめこうじ)だけを利用した伝統的製法の甘酒で有名です。自然な甘さと温かさが寒い冬には格別でした。

お読みいただきありがとうございました。


構わん

今日は、天野屋さんで見かけた「判じ物(はんじもの)=文字や絵を使ったなぞかけ」の看板からクイズです。上の写真の看板はどんな意味でしょう?(ヒント:鎌と椀(わん)が描かれています。)





▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


テーマ :
ジャンル : 学校・教育

湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)へ行ってきました!

先日、湯島天満宮(湯島天神)へ行ってきました。平日の午前中でしたが、やはり多くの参拝客でにぎわっていました。という訳で本日は湯島天満宮についてご紹介したいと思います。

湯島天満宮は、平安時代の学者であり、政治家でもある菅原道真(すがわらのみちざね)公を祀(まつ)った神社です。江戸時代から「湯島天満宮」「湯島天神」と呼ばれていて、明治以降は湯島神社とも呼ばれました。平成12年に正式名称を「湯島天満宮」に改めましたが、江戸時代以来の「湯島天神」という通称もよく親しまれた名前なので、現在でも公式ホームページなど神社側でも「湯島天神」という呼び名を広く使っています。天神というのは、もともとは、天照大神(あまてらすおおみかみ)などの高天原(たかまがはら)=天界からやってきた神を指す言葉だったそうですが、菅原道真公の死後に起こった清涼殿落雷事件(せいりょうでんらくらいじけん)という天皇の御殿への落雷事件などをきっかけに道真が火雷天神(からいてんじん)という雷の神として祀られるようになったことから、菅原道真公=天神という信仰が広まっていったそうです。結論としては「天満宮と天神はどちらも同じ菅原道真公を祀った神社の呼び名」ということで良いかと思います。


菅原道真公が、代々学問を修める学者の家の出身で、しかも早くから学業で驚異的な力を見せ、多くの学業上の業績を残したことから、「学問の神」として、特に受験生から厚く信仰されています。



湯島天神

受験シーズンということで行列でした。



湯島天神の梅

日当たりの良い場所では梅が咲き始めていました。



湯島天神お守り売り場

お守りにも行列が出来ていました。



湯島お守り


さて、実は湯島天満宮には「合格守」と言うお守りは存在せず、「学業守」というお守りがあります。これは「お守りは合格のためだけのものでなく、普段からの勉学の成果(学業成就)が合格に結びつくもの」という考え方からだそうです。とても勉強になる考え方だと思います。アルファでも普段からの勉学をしっかりと頑張ってもらって、それを合格という成果で確認すると考えてこれからも取り組んでいきたいと思います。写真が多くなってしまいましたので、また明日続きをお届けしたいと思います。


お読みいただき、ありがとうございました。


努力の石碑

今日は湯島天満宮にちなんだクイズです。湯島天満宮にある上の写真の「努力」という石碑は、野球のホームランで世界記録を達成した選手を記念したものです。さて、その選手とは誰でしょう?





▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村







テーマ :
ジャンル : 学校・教育

焦らず急げ!~センター試験の極意~

明日はセンター試験です。アルファの卒業生たちも多くの生徒がセンター試験を受験します。センター試験は、時間との勝負の要素が強い試験です。そこで、今日は試験における時間配分のポイントをご紹介したいと思います。

まず、時間的な余裕が少ない試験での最大のポイントを一言で言ってしまえば、題名の通り「焦らず急げ!」と言うことになります。これは私が大学生の時に尊敬する先輩から言われた言葉です。一見、矛盾するように聞こえるかもしれませんが、実はなかなか効果的です。「焦る」というのは、「ゴールがイメージできず、プランが無い状態で時間を気にしてしまう状況」だと私は考えます。試験で言うと何度も時計ばかり見てしまう状態をイメージして頂くと良いのではないでしょうか。それに対して「急ぐ」というのは「ゴールがイメージ出来ていて、プランを実現するためにスピードを上げること」だと思います。例えば、5分後に出発する電車に乗るために駅まで走るといったケースです。

試験

これを実際の試験に当てはめるうえで重要なのが、時間配分のプランです。大体の傾向が決まっている試験に関しては、この大問を何分で解いて、次の大問を何分で解く、といったプランを立てておくことで「焦らず急ぐ」ということが可能になってきます。さらに言うならば、解けそうだけれども時間的に割に合わない問題を後回しにするといった戦略もたてることが出来れば完璧です。アルファでは、過去問をやる中でそうした時間配分も意識して、本番までに自分なりのプランを立ててもらうようにしています。もちろん、傾向が急激に変わる場合もあるので、様々なタイプのテストをやってみて臨機応変な対応力を磨くことが大切です。

また、実は本番で一番怖いのは「深追い」です。私自身、大学入試の数学で一つの問題を深追いしすぎてしまった経験があります。本番で解けそうな問題を時間配分を考えて後回しにするのは、かなり勇気が必要になる行動です。普段から、しっかり時間配分を意識して練習しておくことが非常に重要になります。過去問などで練習する際にも、本番でも時間配分をしっかりと意識することが、素晴らしい結果を出すために一番大切です。


お読みいただき、ありがとうございました。




今日はセンター試験にちなんだクイズです。センター試験の受験料(3科目以上受験する場合)は何円でしょう?



▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村



テーマ :
ジャンル : 学校・教育

振袖(ふりそで)

振袖


狭山市でも13日に成人式があり、10人以上の卒業生がアルファに顔を出してくれました。人生の節目に訪ねようと思ってくれる卒業生がいることは本当にありがたいと思います。その際には聞けなかったので、先日授業の際に、ちょうど成人式だったお姉さんがいる中学生に振袖のことを聞いてみたところ「お母さんが着ていた振袖を着ていた。」という声が複数ありました。昨年の「はれのひ」という業者の騒動の影響で、レンタルではなく持ち込みが増えたというのは報道で見ていたのですが、実際にアルファの卒業生たちもいわゆる「ママ振り」派が増えていたようで、なかなか興味深いと思いました。今日は、振袖についてご紹介したいと思います。


振袖 留袖


振袖は「袖と身頃(みごろ)と呼ばれる着物の胴体部分との縫い付けを少なくして袖の部分の「振り」が発生するようにした着物」を指します。現代では、若い女性が着る最も格式が高い礼装とされているため、成人式や結婚式などで着用されることが多いようです。江戸時代に若い女性が着る正装として振袖が普及し、面白いことに徐々に袖が長く(最初は50センチくらいだったのが1mほどまで)なっていったそうです。また、現在でもそうしたイメージがありますが、振袖は主に未婚の女性が着るものというイメージがあるため、関所を通る際に未婚の女性である(=人質として江戸にいる大名の奥方ではない)というアピールをするために振袖を着用するというケースもあったようです。ちなみに、既婚女性の礼服としては留袖(とめそで)と呼ばれる振袖よりも袖が短い着物を着用することが一般的で、結婚式で新郎新婦の親族が着ることが多い黒留袖などがあります。


さて、今回「はれのひ」という業者による騒動という残念なことがきっかけとは言え「母親や祖母の振袖を着る」というケースが増えたこと自体はある意味良いことなのではないかと個人的には思います。もちろん、着物にも流行もあるでしょうし、個人の好みの違いもありますが、世代をこえて伝えられるものがあるというプラスも大きいと思うからです。今年の一過性の動きではなく、こうした流れが定着してくれるのも良いのではないかと思います。また、生徒に質問した後に思ったことは「こうして成人式を迎える卒業生の下の兄弟にも中学生として通ってもらっているご家庭がいくつもある」ということがとても幸せだと言うことです。お陰様でアルファも間もなく20年、今度は卒業生の子どもたちに通ってもらえることを目標に頑張りたいと思います。





供養のために寺で燃やした振袖から出火したという言い伝えもあることから別名「振袖火事」とも呼ばれる江戸時代の大火(たいか)は次のうちどれでしょう?

ア 明暦(めいれき)の大火  イ 明和(めいわ)の大火  ウ 文化の大火


▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村




テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
4位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数