進学塾アルファ狭山校 時事問題
FC2ブログ

最新体育時事問題クイズ(スポーツ)2020年6月23日更新

主に中学生・高校生用の中間テスト・期末テストなどの定期テストによく出る最新の保健体育(スポーツ)時事問題(ニュース)の予想クイズ(アプリ不要)です。お時間がございましたら、ぜひ挑戦してみてください。(「解答を表示する」の部分をクリックするだけで答えが見られます。)この記事を見て下さっているということはテストまであと少しだと思います。大変だと思いますが、頑張ってください!!




最新の一般ニュースの時事問題クイズはこちらからどうぞ


このエントリーをはてなブックマークに追加


新型コロナウイルスで大変な状況の中、このブログを見てくださってありがとうございます。スポーツ界でも多くの選手、団体が寄付やPR活動を行っています。1日でも早く明るいニュースを紹介できる日々となってくれることを祈ります。

男子プロ(1)の世界ランク1位、セルビアの(2)選手が新型コロナウイルスの検査の結果陽性と判明したことが6月23日に明らかにされました。

▼解答を表示する



新型コロナウイルスの影響で延期していた日本プロ野球が(1)(←日付です。)に開幕しました。(2)(←日付です。)からは観客が入った状態で試合が行われる予定で、レギュラーシーズン120試合の実施を目指します。

▼解答を表示する




新型コロナウイルスの影響で中断していたプロサッカーの(1)は、7月4日に(2)が再開されることになりました。

▼解答を表示する



日本高校野球連盟は5月20日に、今年の夏に予定されていた第102回の全国高校野球選手権大会(通称(1))とその地方予選を中止することを発表しました。全国選手権の中止は1918年(米騒動)、41年(戦局深刻化)に続き3度目で戦後初となります。

▼解答を表示する




大相撲高田川部屋の力士、(1)さんが5月15日に新型コロナウイルスによる感染症で28歳で亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。

▼解答を表示する



昨年日本で開催されたワールドカップで初めてベスト8に進出した(1)の日本代表が世界の強豪国のみが認定される(2)に認定される見通しであることが明らかにされました。

▼解答を表示する




新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、国内のスポーツでも、プロ野球の開幕の当面延期、サッカーJリーグの再開延期、大相撲(1)の中止と7月に予定されていた名古屋場所の東京の国技館での無観客での開催決定、夏の(2)の中止など競技や大会の延期、中止が相次いでいます。

▼解答を表示する



テニスの4大大会の一つで6月~7月にイギリスで開催される予定だった(1)の中止が発表されました。

▼解答を表示する




3月24日に安倍首相と(1)のバッハ会長との電話会談が行われ、(2)の開催を1年程度延期することが合意されました。

▼解答を表示する



(1)では12球団の代表者会議の結果3月20日に予定されていた開幕を延期することが決定しました。また、3月19日に開幕する予定だった第92回の(2)は中止されました。

▼解答を表示する



新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で開催された大相撲春場所で横綱(1)が自身の史上最多記録を更新する(2)度目の優勝を達成しました。また春場所で11勝4敗だった関脇の(2)が大関に昇進することが決定しました。

▼解答を表示する




3月8日に規模を縮小して行われた女子マラソンの東京オリンピック代表選考の最終レースとなる(1)で、(2)選手が日本歴代4位となる(3)で優勝し、東京オリンピックの代表に内定しました。

▼解答を表示する




3月1日に規模を縮小して行われた(1)で、日本記録保持者の(2)選手が自分の記録を21秒更新する(3)の日本新記録で日本勢トップの4位に入り、東京オリンピックの代表に内定しました。

▼解答を表示する



(1)の感染拡大を受けて、サッカーの(2)は3月15日までの公式戦の開催の延期を決定し、プロ野球は(3)の全72試合を無観客試合とすることを決定しました。

▼解答を表示する




プロ野球の南海ホークスなどで、戦後初の三冠王となるなど捕手として活躍し、引退後はヤクルトスワローズを三度日本一に導くなど監督として活躍した(1)さんが2月11日に自宅で亡くなりました。

▼解答を表示する




(1)の四大陸選手権で、女子は日本の(2)選手が連覇し、男子も日本の(3)選手が優勝しました。

▼解答を表示する



2月2日にアメリカのフロリダ州で、アメリカンフットボールの最上位リーグである(1)の年間王者を決める(2)が行われ、カンザスシティ(3)が49ers(フォーティーナイナーズ)を破り50年ぶりの優勝を達成しました。

▼解答を表示する



2月1日から、プロ野球のシーズン前のトレーニング(通称(1))が、宮崎県、沖縄県など各地でスタートしました。

▼解答を表示する




アメリカのプロバスケットボールリーグNBAのスーパースターでロサンゼルス・レイカーズで活躍した(1)さんが、ヘリコプターの墜落事故で1月26日に亡くなりました。

▼解答を表示する




大相撲初場所で、(1)が幕下で一番下の番付である(2)の力士としては20年ぶりの優勝を達成しました。

▼解答を表示する





駅伝などの陸上長距離で、(1)社が開発したプレート入りのシューズ(通称(2))を使用した選手による好記録が続出していることを受けて、競技規則で使用を禁止を検討する動きが出ています。

▼解答を表示する




(1)の世界ランク1位で、東京オリンピックでの活躍が有力視されている(2)選手が、(3)で開催された大会で優勝した翌日に交通事故にあい、負傷しました。

▼解答を表示する




1月2日・3日、お正月恒例の(1)が行われ、(2)が2年ぶり5度目の優勝を達成しました。


▼解答を表示する



元日に(1)のこけら落としとなるサッカー(2)の決勝戦が行われ、(3)が初優勝を達成しました。


▼解答を表示する




2019年の新語・流行語大賞に(1)が掲げた(2)というテーマが選ばれました。


▼解答を表示する




サッカーのJ1リーグで(1)が15年ぶり4度目の優勝を達成しました。


▼解答を表示する




大相撲(1)場所で、モンゴル出身の横綱(2)が自身の持つ史上最多優勝回数記録を更新する43度目の優勝を達成しました。


▼解答を表示する




世界野球(1)で日本代表(通称(2))が決勝で韓国を破り優勝しました。


▼解答を表示する





(1)のWBSSという大会の(2)級決勝でフィリピンのノニト・ドネア選手に勝利して日本の(3)選手が王者となりました。


▼解答を表示する




11月3日に行われた全日本大学駅伝で(1)大学が優勝しました。


▼解答を表示する





2020年の東京オリンピックについて、暑さによる選手の負担を考慮して(1)と(2)を、北海道の(3)で開催することを(4)が決定し、波紋を呼んでいます。



▼解答を表示する




4年に1度開催される(1)の(2)が9月20日開幕しました。開催国の(3)は開幕戦で(4)に30対10で勝利し、第二戦では強豪のアイルランドに勝利し、その後もサモア、スコットランドに勝利して決勝トーナメントに進出し、初のベスト8進出を果たしました。大会は、日本を破った(5)が三度目の優勝を果たしました。この大会では過去二大会連続で優勝している(6)代表(愛称(7))が試合前に行う先住民マオリの伝統舞踊である(8)も含め注目を集めました。



▼解答を表示する




世界最高峰のバスケットボールリーグであるアメリカの(1)で日本人としては初となるドラフト1巡目の9位で(2)に指名され入団した(3)選手がデビュー戦以来活躍を続け、注目を集めています。

▼解答を表示する




プロ野球の新人選手の指名権を決定する(1)が10月17日に行われ、160キロをこえる速球で注目される(2)投手は(3)が指名権を獲得しました。



▼解答を表示する





プロ野球で各リーグの代表チームを決める(1)が行われ、セリーグは(2)が、パリーグは(3)が(4)に進出し、(3)が勝利して、三年連続で日本一となりました。


▼解答を表示する






プロ野球の(1)リーグでは、(2)が2年連続となる優勝を達成しました。


▼解答を表示する




大相撲の秋場所で関脇の(1)が優勝しました。


▼解答を表示する





プロ野球の(1)リーグで(2)が5年ぶり37度目の優勝を達成しました。


▼解答を表示する








東京オリンピックのマラソンの日本代表を決定する大会である(1)が、9月15日に東京で行われ、男子は(2)が優勝し2位の(3)とともに、女子は(4)が優勝し2位の(5)とともに東京オリンピックの代表に内定しました。


▼解答を表示する




プロ野球ソフトバンクホークスの(1)選手が、9月6日のロッテ戦で(2)出身選手としては初となる(3)を達成しました。

▼解答を表示する




スイスのバーゼルで開かれた(1)の世界選手権で男子シングルスの(2)が二連覇を達成しました。

▼解答を表示する



第101回の全国高校野球選手権大会(通称「夏の(1)」)で(2)代表の(3)高校が初優勝しました。

▼解答を表示する





女子ゴルフのメジャー大会の一つである(1)で日本の(2)選手が初出場で初優勝を達成し、日本人として42年ぶりのメジャー大会制覇を達成しました。

▼解答を表示する





プロ野球(1)(←チーム名です)の(2)監督が監督通算(3)勝を達成しました。

▼解答を表示する




2005年に中央競馬のクラシック三冠を達成した(1)が安楽死処分になりました。

▼解答を表示する



韓国で開かれた水泳の世界選手権で男子200m個人メドレーと400m個人メドレーで優勝した(1)選手が競泳の東京オリンピック内定第一号となりました。

▼解答を表示する



ロンドンで開かれた陸上のダイヤモンドリーグで(1)選手が日本人として3人目の9秒台となる9秒98をマークしました。

▼解答を表示する





(1)で行われた大相撲夏場所は、横綱の(2)が14勝1敗で優勝しました。また、関取在位117場所の記録を残して十両の(3)が現役を引退しました。

▼解答を表示する





男子(1)(←競技名です)の寺内健(てらうちけん)選手と坂井丞(さかいしょう)選手が、2020年の東京オリンピックの出場内定第一号となりました。

▼解答を表示する






テニスのウィンブルドン選手権(全英オープン)で、男子シングルスはセルビアの(1)選手が、女子シングルスはルーマニアの(2)選手が、そしてジュニアの男子シングルスでは日本の(3)選手が優勝しました。4大大会のジュニア種目で日本勢としては初優勝となります。

▼解答を表示する





かつて「ハニカミ王子」というニックネームで人気となった男子プロゴルフの(1)選手が、7月7日に日本プロ選手権で優勝しました。

▼解答を表示する




プロ野球の(1)の応援歌(2)の演奏が、(3)という歌詞を疑問視する球団側の要請で今季終了まで自粛されることになり議論となっています。

▼解答を表示する





次の次の(1)年の冬のオリンピックの開催地が(2)(←国名です)の(3)と(4)に決定しました。

▼解答を表示する




世界最高峰のバスケットボールリーグであるアメリカの(1)の新人指名のドラフトが行われ、日本の(2)選手が日本人としては初となるドラフト1巡目の9位で(3)に指名されました。

▼解答を表示する




陸上の全米大学選手権で、日本の男子短距離の(1)選手がこれまでの桐生祥秀(きりゅうよしひで)選手の記録を0.01秒更新する(2)の日本新記録をマークしました。

▼解答を表示する







プロ野球のセリーグとパリーグのチームが特別に対戦する(1)で(2)が2年ぶり8度目の優勝を達成しました。

▼解答を表示する





(1)で行われている女子サッカーのワールドカップで、女子のサッカー日本代表(通称(2))は決勝トーナメントに進出しましたが(3)に敗れ、ベスト16で敗退となりました。大会は(4)代表が二回回連続の優勝を達成して終了しました。

▼解答を表示する





6月19日に(1)(←競技名です)スーパーフライ級の世界王座を獲得し、日本人で初めて4階級で世界王座を獲得したのは(2)選手です。

▼解答を表示する






(1)で開催されているサッカーの(2)に参加しているサッカー日本代表((3)監督が率いる通称(3)ジャパン)はチリに敗れ、ウルグアイ、エクアドルと引き分け、グループリーグで敗退となりましたが、スペインリーグの(4)に移籍がきまった18歳の(5)選手が代表で初めての先発出場を果たし話題となりました。大会は(6)代表が優勝して終了しました。

▼解答を表示する







アメリカのメジャーリーグのエンゼルスの(1)選手が、日本人選手としては初の(2)を達成しました。

▼解答を表示する






アメリカのプロバスケットボールリーグ(1)の年間王者を決定する(1)ファイナルで、カナダの(2)を本拠地とする(3)がウォーリアーズを破って、アメリカ以外を本拠地とするチームとしては初の優勝を達成しました。優勝を祝う祝賀パレードには200万人が詰めかけましたが、パレード中に発砲事件が発生し、4名が負傷しました。

▼解答を表示する




(1)と診断されたことを公表した女子競泳の(2)選手が、公式サイトやTwitterなどで近況を報告し、一時退院するなどの回復ぶりが話題となっています。

▼解答を表示する






サッカーのヨーロッパのクラブチーム王者を決める(1)の決勝戦が6月1日に行われ、イングランドの(2)が同じイングランドのトッテナムを2-0で破り優勝しました。

▼解答を表示する




大相撲の(1)で、平幕(ひらまく)の(2)が初優勝しました。

▼解答を表示する






5月9日から2020年(1)のチケット発売の手続きが開始され、6月20日に当選の結果発表が行われました。実施が凍結されているボクシング以外の33競技と開閉会式のチケットが発売され、最高額は30万円ですが、半分以上は8000円以下で購入可能となっています。

▼解答を表示する





今年4月の(1)で復活優勝を達成したプロゴルファーの(2)選手が、5月6日にアメリカ国民として最高位の栄誉とされる大統領自由勲章(くんしょう)を授けられました。

▼解答を表示する






4月21日から29日まで(1)のブダペストで、(2)の世界選手権(世界(2))が行われました。日本勢では、混合ダブルスの石川・吉村組と女子ダブルスの伊藤・早田組が準優勝しました。

▼解答を表示する




第91回の春の選抜高校野球大会、通称「春のセンバツ」「春の甲子園」が行われ、平成最初の大会でも優勝した(1)県の(2)高校が史上最多となる5度目の優勝を達成しました。

▼解答を表示する





(1)の男女それぞれの5人制と3人制の日本代表4チームすべてが、(2)枠で2020年東京オリンピックに出場できることが決定しました。男子5人制はモントリオールオリンピック以来44年ぶり、女子5人制は二大会連続の出場で、3人制は今大会からの新種目です。

▼解答を表示する





大相撲の春場所で10勝をあげた(1)が(2)に昇進することが決定しました。

▼解答を表示する




アメリカのメジャーリーグの(1)の(2)外野手が3月21日のアスレチックス戦後に記者会見を行い、現役引退を発表しました。日米通算での安打数は(3)本で、2004年にはシーズン最多安打記録を更新する(4)安打を記録し、10年連続でシーズン200安打などの記録でも知られています。

▼解答を表示する






アメリカのソルトレークシティで開催されたスピードスケートのワールドカップの女子(1)mで日本の(2)選手が世界新記録の1分49秒83をマークして優勝しました。

▼解答を表示する





男子の(1)日本代表が、21年ぶりに予選を突破し、今年中国で開催されるワールドカップに出場することになりました。

▼解答を表示する






2024年に(1)で開催されるオリンピックで、(2)、(3)、(4)などが公式競技から外れる見通しとなりました。

▼解答を表示する





フィギュアスケートの四大陸選手権で、男子シングルは(1)選手、女子シングルは(2)選手と、ともに日本人選手が初優勝しました。

▼解答を表示する





女子テニスの4大大会の一つである(1)で、日本の(2)選手が昨年の全米オープンに続いて4大大会2連勝となる優勝を達成し、女子テニスの世界ランクで(3)となりました。

▼解答を表示する




(1)のプロリーグNFLの年間王者を決める第53回の(2)が2月3日に行われ、(3)が13-3で勝利しました。この試合で敗れたラムズのチアリーダーのチームに(2)の歴史上はじめて(4)のメンバーが登場し、話題となりました。

▼解答を表示する




サッカーのアジアカップは(1)が初優勝し、(2)が準優勝でした。

▼解答を表示する





2月1日から、プロ野球の12球団が宮崎、沖縄、アリゾナなどの国内外でシーズン前のトレーニングである春の(1)をスタートしました。

▼解答を表示する




2020年の東京オリンピック・パラリンピックのボランティアの愛称が、英語で「配役」という意味の(1)となることが1月28日に発表されました。

▼解答を表示する





大相撲の初場所で関脇の(1)が13勝2敗で初優勝しました。

▼解答を表示する






日本出身の力士として19年ぶりに大相撲の(1)に昇進して注目された(2)が現役を引退しました。


▼解答を表示する





ラグビーの大学選手権で(1)が優勝し22年ぶりの日本一になりました。高校サッカーは(2)が二度目の日本一に、高校ラグビーは(3)が初の日本一になりました。また春高バレーでは男子は京都の(4)が女子は大阪の(5)が日本一になりました。


▼解答を表示する





女子(1)で、オリンピックと世界選手権を合わせて16大会連続で世界一になり、(2)も受賞した(3)選手が1月8日に現役引退を発表しました。


▼解答を表示する




ノルディックスキー男子(1)で、日本の(2)選手が、ワールドカップの(1)週間の4試合すべてで勝利し、完全優勝しました。


▼解答を表示する




1月2日・3日に行われた第95回の(1)で、(2)が初優勝しました。5連覇を達成できるかが注目された(3)は総合2位に終わりました。


▼解答を表示する




カナダのバンクーバーで行われた女子(1)のグランプリファイナルで日本の(2)選手が優勝しました。


▼解答を表示する









クイズに挑戦して頂き、ありがとうございました!テストでの健闘を祈ります!



進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。



↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

2020年5月4日更新最新時事問題テスト予想クイズ20年~19年

中学生・高校生の中間テスト・期末テストなどの定期テスト、入試・就職試験によく出る最新時事問題(ニュース)の予想クイズ(アプリ不要)です。2019年~2020年のニュースです。お時間がございましたら、ぜひ挑戦してみてください。(「解答を表示する」の部分をクリックするだけで答えが見られます。)この記事を見て下さっているということはテストまであと少しだと思います。大変だと思いますが、頑張ってください!


このエントリーをはてなブックマークに追加


最新のスポーツ時事問題はこちらからどうぞ。


最新の世界各国の指導者クイズはこちらからどうぞ。

4月7日に安倍晋三首相は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて東京都などの7都府県に(1)を発令しました。その後4月16日に(1)が全国に拡大され、5月4日には5月31日までの延長が決定されました。また国民一人当たり(2)を給付するなどの緊急経済対策も決定されました。

▼解答を表示する



2019年10月1日現在の日本の総人口の推計が前年比27万6千人減少の(1)と発表されました。少子高齢化の進行の影響で減少率、減少幅ともに過去最大となりました。

▼解答を表示する





4月5日に(1)市長選で新人の内藤佐和子さん(36歳)が当選し、史上最年少の女性市長となりました。

▼解答を表示する




4月3日に未解決の数学の難問(1)についての京都大学の(2)教授の論文が国際的な数学専門誌に掲載されることが決定したことが発表されました。

▼解答を表示する



4月1日に安倍晋三首相が全世帯に(1)を2枚ずつ配布する方針を表明しました。

▼解答を表示する



新型コロナウイルスによる感染症が原因でコメディアンの(1)さんが3月29日に亡くなりました。

▼解答を表示する



一般会計の総額が過去最大の(1)6580億円となる2020年度(2)が3月27日に成立しました。

▼解答を表示する



自民党の(1)議員夫妻の秘書らが(2)法違反で逮捕され、起訴されました。広島地検は議員本人への(3)適用のために迅速な裁判を求める(4)を申し立てました。

▼解答を表示する



JR(1)線では49年ぶりの新駅となる(2)が3月14日に開業しました。

▼解答を表示する



新型コロナウイルスについて(1)のテドロス事務局長が3月11日に世界的な大流行である(2)の状態であると宣言しました。日本でも感染拡大防止のために(3)(通称(4))が成立しました。

▼解答を表示する




新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中国の(1)国家主席の国賓(こくひん)来日が延期されました。

▼解答を表示する



3月2日から(1)の感染拡大防止のために全国公立の小中高校で(2)が行われました。

▼解答を表示する




中国の(1)から(2)の感染が拡大し、各国で感染者が増加しており国際機関(3)が緊急事態を宣言する状況となっています。日本でも横浜港に停泊するクルーズ船(4)をはじめとして感染者が増加しており、感染拡大を防ぐために全国の小中高の公立学校に(5)が要請されたり、イベントの自粛が要請される事態となっています。

▼解答を表示する



韓国映画(1)が英語以外の外国語映画として初めてアメリカの映画賞(2)の作品賞を受賞しました。この作品で(3)監督も監督賞を受賞しました。

▼解答を表示する



(1)歳までの就業機会の確保を企業の努力義務とする高年齢者雇用安定法改正案などが閣議決定されました。

▼解答を表示する




アメリカ大統領選挙の民主党の候補者を選ぶ(1)が始まり、初戦のアイオワ州ではサウスベンド市の前市長である(2)候補が勝利しましたが、その後のニューハンプシャー州では左派の(3)候補が勝利し、その後前副大統領の(4)候補も巻き返すなどして、(2)候補は撤退を表明しました。

▼解答を表示する




2月5日に(1)疑惑をめぐる(2)でアメリカ議会の上院が無罪評決を行い、トランプ大統領が罷免(ひめん)されないことが決定しました。

▼解答を表示する




1月31日に(1)が(2)を正式に離脱しました。28か国まで増えていた(2)の加盟国数が初めて減少することになりました。

▼解答を表示する




今年で最後となる(1)が1月18日・19日に実施されました。来年度からは新たな試験である(2)がスタートすることになっています。

▼解答を表示する




国際地質科学連合が77万4000年前から12万9000年前の地質年代を(1)と呼ぶことを決定しました。

▼解答を表示する




1月17日に(1)環境大臣の第一子が誕生し、(1)大臣は通算2週間の(2)を取得することを公表しました。

▼解答を表示する






(1)の総統選が行われ現職の(2)さんが再選しました。

▼解答を表示する



アメリカ軍が(1)の革命防衛隊「コッズ部隊」の(2)司令官を殺害したことでアメリカと(1)の関係が悪化しています。

▼解答を表示する




↑ここより上が2020年のニュースです。

2021年にユネスコの(1)に登録を目指して日本政府が推薦する候補として(2)が決定しました。

▼解答を表示する




2019年の今年の漢字に(1)が選ばれました。

▼解答を表示する



2019年の新語流行語大賞の年間大賞にラグビー日本代表の(1)が選ばれました。

▼解答を表示する




キリスト教の(1)教会の最高指導者で、(2)の元首でもある(3)フランシスコが来日しました。

▼解答を表示する



日本による貿易管理強化に対抗して(1)の(2)大統領が、軍事情報の保護協定である(3)を破棄しようとしましたが、アメリカの強い反対もあり、直前で破棄を延期しました。

▼解答を表示する





安倍晋三総理大臣の通算での首相在職日数が(1)を抜いて、歴代1位となりました。一方で、首相主催の(2)の招待客の選定などをめぐって批判の声もあがっています。

▼解答を表示する





(1)県の那覇市にある世界遺産の(2)跡に再建されていた建造物が焼失する火災が10月31日に発生しました。

▼解答を表示する



東京オリンピックの(1)と競歩が、暑さ対策のために(2)で開催されることが(3)によって決定されました。

▼解答を表示する




(1)(←日付です)に天皇の即位を内外に示す(2)が行われました。11月10日には、祝賀御列の儀(しゅくがおんれつのぎ)のパレードが行われ、11月14日15日は、天皇一代に一度だけ行われる皇室の儀式(3)がおこなれ、亀卜(きぼく)という占いで選ばれた、栃木県、京都府で栽培された稲が使用されました。また、即位に合わせて刑罰を軽くする(4)も実施されました。


▼解答を表示する




(1)議会の下院は(2)首相が提案した12月に総選挙を行う法案を可決しました。これを受けて(1)の(3)離脱は1月まで延期となりました。


▼解答を表示する



4年に1度開催される(1)の(2)が9月20日開幕しました。開催国の(3)は、初の(4)を達成しました。大会は日本に勝った(5)が優勝しました。


▼解答を表示する



中国本土への犯罪者の引き渡しに関連した(1)への反対をきっかけにした大規模なデモが(2)で続いています。

▼解答を表示する




10月12日に日本に上陸した台風(1)号(アジア名ハギビス)は関東、東北など広い範囲で記録的な大雨などにより大きな被害をもたらしました。

▼解答を表示する





アメリカのトランプ大統領が(1)という国に不正に調査を依頼したとされる(1)疑惑が、議会による大統領の(2)に至るかどうかが注目されています。

▼解答を表示する




アメリカが、地球温暖化に関する(1)を離脱することを正式に国連に対して表明しました。

▼解答を表示する



アメリカ軍によって、テロ組織(1)のリーダーである(2)容疑者が殺害されました。

▼解答を表示する



今年の(1)賞が、(2)の発明への貢献を理由として日本の(3)さんに授与されることになりました。

▼解答を表示する


↑二学期期末テストはこの問題までで大丈夫です!
10月1日に消費税が(1)に増税されました。食料品などについては8%の(2)が導入されたほか、電子マネーなどの(3)で支払いを行った場合に2%~5%が還元されるポイント還元などが行われています。

▼解答を表示する






9月14日に中東の産油国(1)の石油施設が(2)を使用した攻撃を受けて、大きな被害が発生しました。

▼解答を表示する





9月11日に第四次安倍再改造内閣が発足しました。38歳の(1)氏が(2)大臣として初入閣し、就任後は国連の(3)のために訪問したニューヨークでいわゆる(4)発言をするなどで話題になっています。

▼解答を表示する




9月9日に日本に接近した台風(1)号が、関東地方では過去最大級となる強風などにより大きな被害をもたらし、特に(2)県では大規模な停電が発生して大きな影響が出ています。

▼解答を表示する





(1)の文在寅(ムンジェイン)大統領は、家族も絡んだ多数の疑惑から(2)とも呼ばれる事態になっている(3)氏を法務大臣に任命しました。

▼解答を表示する






日本政府が韓国を輸出手続きの優遇国(1)から外したことに韓国の(2)大統領が反発し、日韓の軍事情報に関する協定(3)を破棄するなど、日韓関係の悪化が進行して問題となっています。

▼解答を表示する




(1)のビアリッツで8月の24日から26日まで(2)が開かれ、貿易の問題、イランの問題、香港についてなどの宣言が発表されました。

▼解答を表示する







大阪大学が(1)から作った目の角膜の細胞シートを移植する世界初の手術に成功し、患者の視力に回復したことを発表しました。

▼解答を表示する




世界トップレベルの処理速度で8年間にわたって稼働したスーパーコンピューターの(1)が運用を終了しました。

▼解答を表示する






茨城県の常磐道(じょうばんどう)で危険な運転行為である(1)を行った末に、相手の車を停止させ暴行を行った男が逮捕されるなど(1)が問題となっています。

▼解答を表示する




EU離脱を巡って辞任したメイ首相の後任として(1)党の(2)氏が(3)の首相に就任しましたが依然として混乱が続いています。

▼解答を表示する




7月22日に、(1)の選挙が行われ、自民党と公明党の与党が過半数を上回る議席を確保しました。今回の選挙で初めて二議席を獲得した(2)(山本太郎代表)や、一議席を獲得した(3)(立花孝志党首)などが話題となりました。

▼解答を表示する




6月30日午後に(1)で(2)大統領と(3)委員長が会談しました。前日、大阪G20参加中の(2)大統領がツイッターで呼びかけたアイデアで急遽(きゅうきょ)実現した会談で朝鮮半島の(4)に向けた交渉を再開することなどが合意されました。

▼解答を表示する







世界の主要な20か国の首脳が参加する(1)が6月28日と29日に日本の(2)で開催されました。「G20大阪首脳宣言」が採択されました。主な内容は「貿易や投資などの市場を開放的に保つ努力をすること」「(3)の改革を行うこと」などで、(4)の対策については、ごみの適正処理を進めて2050年までに新たな汚染をゼロにすることをめざすなどとした(5)が宣言され、また、データの扱い方のルール作りを目指す(6)宣言が出されました。


▼解答を表示する





6月29日にG20で来日中のアメリカの(1)大統領と中国の(2)国家主席が会談しました。(3)の緩和に向けて(4)の拡大を見送ることや、中国の通信大手(5)への輸出制限解除に向けて話し合うことなどが合意されました。

▼解答を表示する





日本の安倍晋三首相の(1)訪問中に、(1)の(2)海峡で、日本の会社が運航する船を含む2隻の船が攻撃を受けました。アメリカ政府は攻撃が(1)によるものだとして非難しており、今後の成り行きが注目されます。

▼解答を表示する





音楽イベントやスポーツイベントのチケットの転売業者が問題とされていることを受けて6月14日から(1)が施行されました。

▼解答を表示する







老後の金融資産として年金以外に(1)万円が必要とする試算が盛り込まれた金融庁金融審議会の報告書を受け取らなかったのは問題だとして野党が(2)財務大臣の不信任決議案と問責決議案を提出しましたが、否決されました。

▼解答を表示する








世耕弘成(せこうひろしげ)経済産業大臣が、長野県軽井沢で開かれた国際会議で、2020年の4月1日に(1)の有料義務化を実施することを表明しました。

▼解答を表示する




厚生労働省が6月7日に発表した人口動態統計(じんこうどうたいとうけい)によると2018年に生まれた子どもの数(出生数(しゅっしょうすう))は(1)万8397人で過去最少となりました。また死亡数は戦後最多の(2)万2482人で人口の自然減が初めて40万を突破しました。一人の女性が一生の間に産む子どもの数に相当する(3)は1.42で3年連続の低下となりました。

▼解答を表示する




(1)の国後島へのビザなし訪問団に参加した日本維新の会の(2)衆院議員が飲酒後「(領土問題でロシアと)戦争しないとどうしようもなくないですか」などと発言し、トラブルを起こしたことなどを受けて、6月7日に衆議院で(3)が可決されました。

▼解答を表示する





(1)の(2)首相が、EU離脱の延期を巡る混乱の責任をとって辞任することを表明しました。

▼解答を表示する





令和となって初の国賓(こくひん)となる(1)の(2)大統領が5月25日~28日に来日しました。

▼解答を表示する







日本最大の前方後円墳(ぜんぽうこうえんふん)である(1)を含む、大阪府の(2)が(3)の(4)に登録されることがほぼ確実になりました。

▼解答を表示する





新紙幣

2024年度から新しいデザインの紙幣が発行されることが発表されました。新一万円札には実業家の(1)、新五千円札には日本の女子教育の先駆けとされる(2)、新千円札には医学者の(3)の肖像が採用されます。千円札の裏面には(4)の富嶽三十六景(ふがくさんじゅうろっけい)の神奈川沖浪裏(かながわおきなみうら)が採用されます。また偽造防止のため肖像画が回転する(5)が用いられることも発表されました。


▼解答を表示する






神奈川県の(1)市の5月1日現在の人口が152万6620人となり、(2)市を抜いて全国政令指定都市の中で第6位となりました。

▼解答を表示する






5月10日からアメリカが(1)の製品に対する(2)を(3)%に引き上げ、貿易摩擦の悪化が心配されています。

▼解答を表示する







(1)氏が社長を務める、(2)大樹町(たいきちょう)のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」が5月4日に小型観測ロケット「(3)」3号機の打ち上げに成功しました。国内の民間企業が単独開発したロケットが宇宙に届いたのは初となります。

▼解答を表示する





5月1日に第(1)代の天皇である新天皇が即位し、(2)の梅花(うめのはな)の歌を出典とする新しい元号(3)の時代が始まりました。

▼解答を表示する




自分で選んだ地方自治体に寄附(きふ)を行い、その額に応じた減税が受けられるいわゆる(1)制度について、一部の自治体がギフト券などがもらえるキャンペーンをおこなっていることが問題となり、担当の(2)が4つの市町村を6月にはじまる新制度の対象から外すことを発表しました。


▼解答を表示する







4月25日から27日まで中国の北京で、中国が主導する広域経済圏構想(1)に関する会議が開催され、ロシア、イタリアなど37か国の首脳が参加しました。


▼解答を表示する




旧優生保護法(ゆうせいほごほう)のもとで障害のある人などに不妊手術が行われた問題で、被害者への「おわび」と一時金320万円の支給を盛り込んだ(1)が議員立法で成立しました。


▼解答を表示する







(1)の最大都市(2)の教会などの8か所で連続爆発テロがあり、日本人1人を含む300人以上の犠牲者が発生しています。


▼解答を表示する








ユネスコの世界文化遺産にも登録されている、フランスの(1)のシテ島にある(2)で大規模な火災が発生しました。


▼解答を表示する








「復興よりも議員が大事」という趣旨の発言をした責任をとって(1)五輪担当大臣が辞任しました。後任には鈴木俊一前五輪担当大臣が就任しました。


▼解答を表示する






日米欧の研究チームが世界で初めて(1)の撮影に成功したことが4月10日に発表されました。アインシュタインの一般相対性理論(いっぱんそうたいせいりろん)の正しさを証明したことになるなど大きな意味をもつ成果として注目されています。


▼解答を表示する






(1)の(2)首相が、(1)の(3)離脱、通称(4)の延期を(3)のトゥスク大統領に要請したことをうけた首脳会議で、離脱が最長で10月31日まで延期されることが決定しました。。野党の労働党との交渉が行われており、今後の成り行きが注目されています。


▼解答を表示する




4月7日に全国の多くの地方で同時に行われる(1)が実施され、大阪では知事と市長のいわゆるダブル選挙で地域政党(2)の松井一郎代表が大阪市長に、吉村洋文(ひろふみ)政調会長が大阪府知事に当選し、(2)が唱える(3)の今後が注目されています。


▼解答を表示する







自民党の(1)国土交通副大臣が、4月5日に、山口、福岡両県を結ぶ道路整備をめぐって安倍首相に忖度(そんたく)したと言う発言の責任を取って辞任しました。


▼解答を表示する











平成31年度の国のお金の使い道を決める(1)が3月27日に成立しました。一般会計の当初予算としては初めて(2)の大台を超えたことが話題となっています。


▼解答を表示する





アメリカのメジャーリーグの(1)の(2)外野手が3月21日のアスレチックス戦後に記者会見を行い、現役引退を発表しました。日米通算での安打数は(3)本で、2004年にはシーズン最多安打記録を更新する(4)安打を記録し、10年連続でシーズン200安打などの記録でも知られています。

▼解答を表示する




(1)県の(2)市の(3)市長が暴言が問題とされた責任をとって辞職したことで、3月17日に行われた出直し市長選挙で(3)氏が再度当選しました。なお、任期は辞職前と同じ4月30日までとなり、4月に改めて市長選が行われることになります。


▼解答を表示する






(1)のクライストチャーチにある(2)と呼ばれるイスラム教の礼拝所2か所で銃撃事件があり多数の死者が出ています。


▼解答を表示する







アメリカの航空機大手(1)社の旅客機「737MAX」の墜落事故が相次いだことをうけてアメリカ、日本など各国で運行を停止する動きが続いています。


▼解答を表示する




2月27日と28日に(1)の(2)大統領と(3)の(4)委員長による第二回の首脳会談が(5)の(6)で行われましたが、朝鮮半島の(7)については合意できないまま終了となりました。


▼解答を表示する






ともに核保有国である南アジアの(1)と(2)が領有権を争う(3)地方で、両軍が、爆撃を行ったり、戦闘機を撃墜するなど対立が激しくなり、今後の成り行きが心配されています。


▼解答を表示する




2月24日に(1)県で、アメリカ軍の(2)基地の移設予定先である(3)市の(4)の埋め立てを行うことへの賛否を問う(5)が行われ、投票率52.48%、賛成が18.99%、反対が71.74%、「どちらでもない」が8.7%という結果になりました。


▼解答を表示する





宇宙航空研究開発機構(JAXA=ジャクサ)の探査機(1)が2月22日に小惑星(2)への着陸に成功しました。


▼解答を表示する




2月21日の夜に北海道で強い地震があり、昨年の地震で大きな被害が出た(1)ではこの地震で最大の震度(2)を記録しました。


▼解答を表示する




アメリカの(1)大統領が、隣の(2)との国境に壁をつくるために(3)を出して今後の成り行きが注目されています。


▼解答を表示する






愛知県、長野県などの養豚場(ようとんじょう)で家畜の伝染病である(1)の被害が拡大し、問題となっています。


▼解答を表示する




大手不動産賃貸の(1)が施工(せこう)したアパートで、天井の耐火性能が満たしていないなど(2)法に違反する不備があることが発覚し入居者が転居を求められるなどの被害が拡大し問題となっています。


▼解答を表示する





(1)が行っている「毎月勤労統計調査」で不正が行われていたことが発覚し、問題となっています。


▼解答を表示する





南アメリカの(1)で独裁的な政治をすすめる反アメリカの(2)大統領と暫定(ざんてい)大統領への就任を宣言した(3)国会議長の対立が激しくなり、アメリカのトランプ大統領が軍事介入を行う可能性あると宣言するなど、今後の成り行きが注目されています。


▼解答を表示する




アメリカが破棄を宣言していた核軍縮の条約である(1)条約について(2)の(3)大統領も参加の停止を宣言したことから新たに核兵器の開発競争が始まることが心配されています。


▼解答を表示する






成人の日の1月14日に各地で平成最後の成人式が行われました。今年の新成人は約(1)万人と発表されています。


▼解答を表示する




飛行機や船舶で日本を出国する人から一律(1)円を徴収する「国際観光旅客税」=通称(2)が2019年1月7日からスタートしました。


▼解答を表示する








最新のスポーツ時事問題はこちらからどうぞ。






↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

中学受験・就職試験用2018年重大ニュースのクイズ

2018年に起こった重大ニュースを選んでクイズ形式にした、中学入試・就職試験などによく出る最新時事問題(ニュース)の予想クイズ(アプリ不要)です。お時間がございましたら、ぜひ挑戦してみてください。(「解答を表示する」の部分をクリックするだけで答えが見られます。)中学受験・就職活動での健闘を祈ります!

最新の時事問題クイズはこちらからどうぞ。

最新のスポーツ時事問題はこちらからどうぞ。


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


2019年(1)に天皇が譲位(じょうい)し、新天皇が即位することが決定されました。新しい元号は4月1日に決定・公表されることになっています。

関連知識:日本で最初の元号は645年に定められた(2)です。また、天皇が譲位して(3)となったのちも政治の実権を握る(4)と呼ばれる政治を1086年から(5)が始め、その後も(4)が行われてきたことから、今回の譲位でも天皇の権威が二重になることを心配する意見や、150年前の(6)への改元から守られてきた「一人の天皇につき一つの元号とする(7)の仕組み」を守ろうとする意見などがあったため、新元号の発表が4月1日とされたそうです。


▼解答を表示する




2018年の2月に(1)の(2)で冬季オリンピックが開催されました。(2)は北緯(3)度付近で、(1)の首都ソウルのほぼ真東に位置し、日本で言うと新潟県とほぼ同じ緯度です。日本選手団は、冬季オリンピックとしては過去最多の13個のメダルを獲得しました。また、この大会ではアイスホッケーで、1950年の(4)戦争から対立関係にある(5)と(1)の合同チームが参加したことが大きな話題となりました。


▼解答を表示する




10月15日の臨時閣議で、当初の予定通りに2019年の10月に(1)を(2)%に引き上げることを安倍首相が表明しました。外食以外の飲食料品などには、8%の(3)を導入するなどの措置を導入することが予定されています。

関連知識:(1)は平成元年に(4)内閣によって導入されました。当初の税率は(5)%でした。同じく(5)%の税率だったものとして、飛鳥時代・奈良時代の律令国家の時代に収穫の(5)%を稲で納めた(6)という税や、明治時代の1873年に地価の(5)%を現金で納めさせることにした(7)という改革の際の税があります。


▼解答を表示する




絵踏

2018年6月に、(1)によって(2)県と天草の(3)関連遺跡が(4)に登録されました。

関連知識:江戸時代には九州地方でキリスト教徒たちが起こした(5)などをきっかけに、(3)を見つけ出すために上の絵のようにキリストや聖母マリアの像などを踏ませる(6)が行われるなどキリスト教徒への取り締まりが行われていました。


▼解答を表示する




通貨の交換比率=為替相場(かわせそうば)が(1)となっていたことや格安航空会社(LCC)の増えたことなどが追い風となった日本に来る外国人観光客、いわゆる(2)の増加の傾向が2018年も続き、2018年には初めて年間で(3)をこえる観光客が日本を訪れました。


▼解答を表示する





パリで開催されたBIEの総会で、(1)年に行われる(2)の開催地が(3)に決定しました。人工島の夢洲(ゆめしま)が会場となる予定です。




▼解答を表示する




(1)の定数を(2)増やす改正(3)が成立しました。(4)県の定数を6から8に増やし、比例代表の定数を(5)から(6)にします。総定数は(7)から(8)となります。比例代表には拘束名簿式(こうそくめいぼしき)の「(9)」が新設されます。



▼解答を表示する





9月に上陸した(1)21号は西日本を中心に大きな被害をもたらし、大阪にある埋め立てで海の上に造られた24時間利用可能な(2)空港では連絡橋(れんらくきょう)に船が衝突して多くの人が取り残されるなどの被害が発生しました。



▼解答を表示する




2018年9月に、北海道で(1)が発生しました。その地震の規模を表す(2)は6.7で、それぞれの場所での揺れの強さを表す震度は、厚真町(あつまちょう)で10段階ある震度等級の中で最大の震度(3)を記録しました。この地震で苫東(とまとう)厚真(4)発電所が運転を停止したことから、北海道全域にわたる停電、いわゆる(5)が発生しました。



▼解答を表示する




2018年の7月23日に(1)県の(2)市で、日本の観測史上最高の気温である(3)度が記録されました。(2)市は2019年に開催される(4)のワールドカップの会場となっています。

関連知識:2007年に岐阜県の多治見(たじみ)市で40.9℃が記録されるまで74年間の間、日本の最高気温の記録は(5)で記録された40.8℃でした。日本の北側に位置する(5)が記録的な猛暑となったのは、山の斜面を下るときに風が高温になる(6)現象が発生したためです。


▼解答を表示する





本庶

京都大学の(1)特別教授が、2018年の(2)を受賞しました。受賞理由は、(3)細胞のブレーキ役となる(4)を発見し、(3)療法(りょうほう)によるガンの治療薬(4)の開発に貢献したことなどです。



▼解答を表示する








進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。







テーマ :
ジャンル : 学校・教育

時事問題クイズ(最新世界の指導者・首脳(リーダー))

テストによく出る世界の主要な国の指導者・首脳(リーダー=元首、首相、大統領など)を確認するための時事問題クイズ(問題集)です。(主に中学生・高校生向けです。)


最新の時事問題はこちらからどうぞ。


最新のスポーツ時事問題はこちらからどうぞ。


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加


安倍晋三

現在の日本の首相は(1)党の(2)総裁です。


▼解答を表示する





トランプ
現在のアメリカ合衆国の大統領は(1)党の(2)です。


▼解答を表示する







現在の中国の最高指導者は(1)党の総書記でもある(2)国家主席です。
習近平


▼解答を表示する






ジョンソン


現在のイギリスの首相は(1)党の(2)党首です。



▼解答を表示する




マクロン

現在のフランスの大統領は共和国前進の党首でもある(1)です。


▼解答を表示する






メルケル

現在のドイツの首相は、CDU(キリスト教民主同盟)の(1)です。


▼解答を表示する






コンテ

現在のイタリアの首相は、(1)です。


▼解答を表示する





プーチン

現在のロシアの大統領は統一ロシアの(1)です。


▼解答を表示する





ムンジェイン

現在の韓国の大統領は「共に民主党」の(1)です。


▼解答を表示する






金正恩

現在の北朝鮮の最高指導者は(1)朝鮮労働党委員長です。


▼解答を表示する






エルドアン

現在のトルコ共和国の最高指導者は(1)大統領です。


▼解答を表示する








進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。


このエントリーをはてなブックマークに追加


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
5位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数