進学塾アルファ狭山校 雑談
FC2ブログ

イチロー選手はカメ

シアトルマリナーズのイチロー選手が現役引退を発表しました。生徒たちを連れて大阪まで卒業旅行に行っていて帰ってきたところに飛び込んできたビッグニュースで大変驚きました。平成という時代を代表するスポーツ選手だと思いますので、引退は寂しい限りですが、今までの多くの素晴らしいプレーと、そしてそれを支えてきた努力に敬意と感謝を表したいと思います。


さて、昨日の引退会見でも多くの新たな名言が誕生したように思いますが、その中でも個人的に印象的だったのは、「自分の生き方」について聞かれて「人より頑張ることなんてとてもできないんですよね。あくまで測りは自分の中にある。それで自分なりにその測りを使いながら、自分の限界を見ながらちょっと超えていくということを繰り返していく。そうすると、いつの間にかこんな自分になっているんだという状態になって。」と語っていた部分でした。以前にこちらの記事で触れたように、イチロー選手はコツコツと継続するということについての最高のお手本だと思います。


ウサギとカメ

今回の会見の言葉で、改めて思ったのは「イチロー選手はウサギとカメで言うとカメタイプだ」ということです。よく「天才」と言われてしまうイチロー選手ですが、本人が昨日の会見で言っていたように新人として入団した際は「ドラフト1位で1億円」の選手ではなく、ドラフト4位でした。もちろんとてつもない才能の持ち主ではありますが、それ以上に努力、そして努力の仕方がこれだけの選手になった秘密だったように思うのです。ウサギのカメの話には「油断してはいけない」というよく知られているものを含めていくつも教訓があると思いますが、私が個人的に思うのは「他人と競争するウサギと、ゴールを目指すカメ」という違いの重要性です。ウサギはカメという他人との競争を意識していたので途中で寝てしまったのに対して、カメはゴールするという目標を目指して遅くても進み続けたので、結果として勝利できたということです。イチロー選手は、打率などを他人と比較した順位の記録ではなく、自分が積み上げることで達成できる安打数などの記録を重視してきました。その辺りにイチロー選手の凄さの一つのポイントがあるのではないでしょうか。


さて、塾で生徒と接していて感じるのは、やる気の出し方に「他人との競争に勝ちたいというウサギタイプ」と「自分の目標を達成したいというカメタイプ」があるということです。イチロー選手の話をしたので、カメタイプを推しているように思われたかもしれませんが、どちらにもそれぞれ良いところはあるかと思います。また、そもそも一人の人間でもウサギタイプでやる気を出すときもあるし、カメタイプで頑張るときもあるということが多いかと思います。一つ言えることは、ウサギタイプとカメタイプの違いと長短を知り、うまく使い分けていくことが大切だということだと思います。もちろん、生徒を指導していく際にはそういった点を意識して接していきたいと思います。お読みいただきありがとうございました。


本日は「イチロー選手がプロ野球選手になれると確信したキッカケ」についてのクイズです。イチロー選手は、小学生のときにあるモノを通学路で女子生徒に命中させることに成功して「自分はプロになれる」と確信したそうです。そのあるモノとはなんでしょう?

ア 空き缶  イ 雪玉 ウ 柿


▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村






テーマ :
ジャンル : 学校・教育

改名

18歳の高校3年の男子生徒が、親に付けられた「王子様」という名前を改めたいと甲府家庭裁判所に申し立てて、認められたという一件が話題になりました。この件については生産的な意味で共有されることが必要だと思いますので、本日は名前についてご紹介したいと思います。


初めて見た際に読むのが難しい名前を「キラキラネーム」と呼ぶことがあります。あまり良い意味ではなく使うことが多いので、個人的にはあまり好きな言葉ではありません。ただし、今回のように名前が原因で子どもが辛い思いをするというのは、さすがに困りますので、そのあたりを考えて名前を考えてあげるべきだとは思います。


ちなみに、改名については戸籍法という法律の107条で「正当な自由がある場合」に認められると定められており、今回の様に変わった名前でいじめられたりする原因となっている場合にも正当な事由と認められるそうです。有名な例としては1983年に兵庫県で「田中角栄」という名前の少年の改名が認められた例があります。少年の保護者が、政治家として非常に人気があった田中角栄氏にあやかって命名したものの、のちに田中元首相がロッキード事件で逮捕されるなどして、少年が名前が原因でからかわれたりする事態となったというものです。

兼好法師兼好法師

名前の付け方というのは時代につれて移り変わっていくもので、若い世代の名前の付け方に上の世代が違和感を感じるのは鎌倉時代も同じだったようで、兼好法師(けんこうほうし)が「徒然草(つれづれぐさ)」の116段で「人の名も、目慣(めな)れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才(せんざい)の人の必ずある事なりとぞ。」現代語訳すると「人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意味がない。どんなことも、珍しさを追求して、一般的ではないものをありがたがるのは、薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。」と言って批判しています。



入試の面接の質問で名前の由来を聞く質問をされる場合があるので、その練習をしていて生徒たちの名前の由来を知ることがあります。そういう訳で、名前には親御さんの様々な気持ちが込められていることを知っているだけに、簡単にキラキラネームなどと言って決めつけるのには賛同できませんが、かといって子どもが辛い思いをするのも困りますので、命名の際に字の縁起のよさだけではなくて「こうした名前でこんな困ったことがあった」などという経験談などを参考にしてもらえるようなキッカケに今回の一件がなってくれると良いかなと思います。お読みいただきありがとうございました。


本日は改名に関係したクイズです。室町幕府の初代将軍の「足利尊氏(あしかがたかうじ)」は元々は「高氏」だったのを、ある天皇から名前の文字を一文字頂いて「尊氏」に改名しました。さて、その天皇とは何天皇でしょう?(ヒント:建武の新政を行った天皇です。)


▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村




テーマ :
ジャンル : 学校・教育

東京オリンピックまであと500日

2020年の東京オリンピックの開会式まであと500日となったそうです。オリンピックのゴルフの競技会場となっている霞ヶ関カンツリー倶楽部(クラブ)は川越市と狭山市にまたがっていて、会場へ向かう際に狭山市駅を利用する人も多いことから、狭山市駅周辺などでも語学ボランティアが活動することになっています。公式なボランティアの採用は終了しているようですが、海外からのお客さんが来た際に何かしらの貢献をすることは可能だと思いますので、生徒たちに英語に興味をもってもらうよいキッカケにできたら良いかなと思っています。


昨日は東日本大震災から8年目の日であり、今日は東京オリンピックまで500日ということで、生徒たちにどんな力を付けてもらうことが役に立つのかということを改めて考えてしまいました。AIの進歩などもあって、教育や勉強というものを取り巻く環境が変化することは間違いないと思います。そうした中だからこそ、やはりまずは土台となるような力、具体的には「読む」「聞く」「考える」「書く」「話す」といった力を身につけられるような環境をつくることが重要かと考えています。そして、そのカギとなるのは、そうした力を鍛えることに前向きになってもらうことだと思います。ですから、まずは自分自身も前向きに学ぶことや自分を鍛えることを楽しんで、生徒と一緒に進化していきたいと思います。そのためにもこのブログも楽しみながら、充実させていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!

さて、余談ですが、せっかくなので、霞ヶ関カンツリー倶楽部についてご紹介してみたいと思います。霞ヶ関カンツリー倶楽部は1929年に誕生した埼玉県で一番歴史あるゴルフ場だそうです。日本で初めて開催された1957年(昭和32年)のゴルフのワールドカップの会場となり、この大会で日本の中村寅吉(とらきち)選手が世界の強豪を破って優勝したことで日本中にゴルフブームが起こり、霞ヶ関カンツリー倶楽部も広く知られるようになりました。また、2017年11月のドナルド・トランプアメリカ合衆国大統領の訪日では安倍晋三内閣総理大臣とゴルフ外交の舞台となったことでも知られます。2017年3月には女性正会員の受け入れを決議したことでも話題となりました。本日もお読みいただきありがとうございました。


角栄

本日は、霞ヶ関カンツリー倶楽部にちなんだクイズです。この倶楽部の会員になれたことが嬉しくて、9日間連続してプレーしにきたという逸話をもつ上の写真の総理大臣は誰でしょう?



▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村



テーマ :
ジャンル : 学校・教育

知っていると得をする

先日の授業で、国語の文章を読み解く際に知識があればあるほど有利になるという話をしましたのでご紹介いたします。


国語の文章読解で、知識が影響した例で忘れられないのは、卒業生のSさんです。歴代の卒業生でも上位に入るほど国語が得意だったSさんですが、一度だけそれまでに取ったことがないような低い点になってしまったことがありました。実は、そのテストで登場したのが野球の話で、Sさんは野球は11人でプレーすると思っていたほど野球の知識がなかったので、そのテストではいつものような点を取ることができませんでした。その時にも話したのは、色々なことに興味を持って知識の幅を広げておいて損はないということです。

日常の生活でも、ちょっとしたことでも興味を持って知っていることで得をすることがあります。例えば「白菜の表面にできる黒い点はポリフェノールだ」と知っていれば、せっかく食べられる白菜を無駄にしなくて済みますし、表面に「イボリ」とよばれるデコボコがあるリンゴは甘くて美味しいリンゴだと知っていれば、甘いリンゴをお得な値段で手に入れられたりします。

さらに知識が役に立つ、もっと重大なケースで言うと「認知症の人が世話をしてくれている人に物を盗まれたと思い込み、責め立ててくることがある」という知識が無い人は、実際にそういうケースに遭遇すると大変な精神的なショックを受けてしまいますが、事前にそういう症状を知っている人は、冷静に対処できる可能性が高くなります。

このように大小さまざまなケースで、知っていることがプラスに作用することがあります。ですから、生徒たちにも色々なことに興味を持って、常に学ぶ姿勢をもつように勧めています。もちろん、私自身も常にそうした姿勢をもつようにしたいと思っています。

お読みいただきありがとうございました。


ニュートン

本日は、リンゴにちなんだクイズです。リンゴが木から落ちるところを見たのがきっかけで万有引力の法則を思い付いたと言われる科学者はだれでしょう?



▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

ちょっとしたコツ

2月28日、3月1日に埼玉県の公立高校の入試がありました。アルファでは、過半数の中学校三年生が公立高校を受検しますので、先日まで毎日のように、そして土日はほぼ一日中塾に居て勉強をしている生徒がほとんどでした。塾にいる時間が長いと、色々なことが起こります。IさんとKくんがシャックリが止まらなくなるというちょっとしたハプニングもありました。


横隔膜

シャックリというのは、肺の下にあって、呼吸をするときに上下に動くことで肺を広げたり縮めたりする働きをしている横隔膜(おうかくまく)という膜がけいれんしてしまって、けいれんするさいに息を吸ってしまうので変なタイミングで「ヒック」と息を吸い込んでしまうものだそうです。そこで、お腹を膨らませるように息を吸い込む腹式呼吸を行って横隔膜を意識的に下げてそのまましばらく下げた状態をキープするとシャックリがおさまることがあるので、それを動画などを見せながら試してみてもらったところ、二人ともシャックリが治ったという出来事がありました。(個人差もありますし、良くない病気が原因で起こるシャックリもあるそうですので、このシャックリの治し方については参考程度にお考えいただければと思います。)



このシャックリもそうですが、例えば静電気についても「ドアノブなどに触れる前に壁などの金属以外のものをさわってゆっくり放電させる」とか「カギなどの金属を手に持ってそのカギ経由でドアノブなどの金属に触れて放電させる」などのちょっとしたコツがあります。そうしたちょっとしたコツを知って実践することで、不快な状況を回避できたり、効率よく何かを行えたりすることが世の中にはたくさんあります。勉強に関してもそうしたちょっとしたコツ(ノートの取り方、暗記の仕方など)が多くありますので、ちょうど新学期を迎えて新しい生徒がたくさん来てくれるこれかのシーズンはそうしたコツをうまく伝えていきたいと思っています。お読みいただきありがとうございました。



本日は横隔膜にちなんだクイズです。次の肉の部位のうち、横隔膜なのはどれでしょう?


ア ハラミ  イ ミノ  ウ ハツ



▼解答を表示する




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
4位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数