進学塾アルファ狭山校 雑談
FC2ブログ

IMG_2968.jpg

昨日(20日)の夜から激しい雨が降って、午前中にピークを迎えました。風も強かったため、アルファが入っているビルの入り口も吹き込んだ雨水でビショビショになってしまいました。これから雨が激しくなる地域もあるようですし、時間が経ってから影響が出る場合もありますので、皆さんもお気をつけ下さい。アルファの方は、上の写真のとおり、とりあえずドアマットの水気を抜いて、床も拭きましたが、まだ少し濡れていて滑る場所もあるので、気を付けて下さい!(もちろん、授業前には出迎えに出て誘導しますが、念のためブログでもお知らせしておきます。)


作業が一段落したところで一応ブログでも床の状態を知らせておこうと思って写真を撮りながらふと思い出したのは「大雨でマンホールから水があふれだしたときにすぐにスマホで撮影し始めた人の様子が映っていたニュース映像」です。最近は、ニュースなどでも視聴者が撮影した動画や写真が使われることが増えましたし、観光地などでも多くの人がスマホを差し出して撮影する姿をよく見かけます。先日、上野の「東寺展」に行った際にも一か所だけ撮影OKの場所があって、そこでは年配の人も含めて随分多くの人が熱心に撮影をしていました。中には撮影に夢中で自分の目ではほとんど見ていないように見える人などもいてもったいないなぁと思ってしまいました。また、以前テレビで見かけたのですが、子どもの好みよりも「インスタ映え」重視でお弁当をつくるなどというのは、かなり疑問符がつきます。ただ、思うにきっと人間には他人と何かを共有したいという欲求や、承認欲求というものが強くあってツイッターもインスタグラムもそれを満たしてくれるところに魅力があるということなのでしょう。と、偉そうに書いていますが、こうしてブログを書くのも同じ様な側面があるのだと思います。(笑)


さて、ひと段落したとは言え、まだ雨が降る中で、2時すぎにはすでに何人も高校生が来て明日のテストに向けて勉強を始めています。こうして、頑張って勉強に取り組む雰囲気こそ、塾にとって最も大切なものだと思います。全員が一点でもよい点数を取ることができるように、今日も頑張ってサポートしたいと思います!いってきます!


今回は、ドアマットに関連したクイズです。英語で「ドアマットチーム」とはどのようなチームを指すでしょう?





▼解答を表示する






関連記事「今日も朝から頑張ってます!~漱石の由来」へはこちらからどうぞ。




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。



↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

平成31年の500円玉

500円玉


昨日買い物をした際のおつりで平成31年の500円玉を手に入れました。上の写真の通り、さすがにきれいで思わず製造年を確認してしまいました。せっかくなので、使わずに保存しておこうかと思っています。


財務省の発表によると平成31年度には約2億7百万枚の500円硬貨の製造が予定されているそうです。平成30年度には約2億3千9百万枚が製造されたそうですので、少し減ったというところでしょうか。令和元年の500円硬貨も製造されるようですが、金型などをつくるのに時間がかかるので、夏ごろにならないと出回らないようです。似たようなケースとして気になる昭和最後の年で一週間ほどしかなかった昭和64年には、なんと1604万枚の500円硬貨が製造されているそうです。ですから、昭和64年の500円硬貨は想像ほどのプレミアはついていないようです。ちなみに、硬貨は順番に作られるので、昭和64年の間にはまだ製造する順番になっていなかった50円玉と100円玉は結局昭和64年のものは一枚も製造されなかったそうです。

基本的に、製造枚数が少ない年のものにプレミアがつくようで、500円硬貨の場合には製造枚数が極端に少なかった昭和62年のものが価値が高く、状態の良いものだと1000円以上になることもあるようです。昭和62年の製造枚数が少ないのは、500円玉が昭和57年に登場してから数年間で大量に製造され、新しい500円玉をつくる必要があまりなかったなどの事情があるようです。ちなみに、1円玉は平成23年~25年が希少で、5年玉は平成22年~25年が希少、10円玉は昭和33年、50円玉は昭和62年が希少だそうです。そして100円玉は一番安定して製造されているため、プレミアがつく年度がほとんどないそうです。

平成22~25年ごろの1円、5円の発行枚数が少ないのは、消費税が関係しているようで、平成26年には消費税が5%から8%になったことに伴って1円、5円の発行枚数が増やされたようです。今年10月に消費税が10%に引き上げられた場合にはキャッシュレス化と相まって、1円、5円などの発行が一気に減らされることも考えられますので、令和元年の1円、5円などはプレミアがつくかもしれませんね。(笑)お読みいただきありがとうございました。


500円札



今回は、500円に関連するクイズです。昭和56年まで発行されていた、上の写真の500円札で肖像画が使われていた人物は誰でしょう?


▼解答を表示する






関連記事「お金の不思議」へはこちらからどうぞ。




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。



↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

テーマ :
ジャンル : 学校・教育

北辰(ほくしん)テストが話題に?

令和最初の投稿となります。新しい時代も、弊ブログをよろしくお願いいたします。さて、5月1日に希望者が集結してアルファで令和の勉強初めを行いました。その際に4月28日に行われた北辰テストの話になったのですが、北辰テストという存在が5月2日放送のフジテレビの番組「VS嵐」で話題になって、Twitterでもトレンドワード入りしたようですので、埼玉県の塾ブログとしてはご紹介しない訳にはいきません。(笑)


北辰テストは、1952年から埼玉県で実施されている模擬試験です。1992年までは公立中学校で実施され、その偏差値を利用して各中学校で進路指導を行っていましたが、当時の文部省からの禁止通知が出て、1993年以降は公立中学校以外の会場で行われ、公立中学校の先生方は利用しないようになりました。しかし、現在でも多い時には埼玉県内の中学校三年生全体の9割以上が受験し、進路決定に利用されていることから、「VS嵐」でも「チーム埼玉」の一員であるサッカーの元日本代表の中澤佑二(なかざわゆうじ)さんが「埼玉には北辰テストというテストがある」という発言をしたところ、同じチーム埼玉のメンバーのお笑いコンビ、ハライチの澤部さん(坊主頭の方です)が、「全国でやってるやつだと思っていた」と発言するなどして、この番組を見ていた埼玉出身の人たちがツイッターで「北辰テストって埼玉限定なの?」などと話題にしたようです。アルファの卒業生でも東京の高校に進学して北辰テストが埼玉ローカルな存在だと知って驚く生徒も時々いるようです。(笑)


ふくろう北辰のふくろう


模擬試験の名前としては、少し風変わりな「北辰」というのは北極星のことで、埼玉県秩父市にある秩父神社にある「北辰のふくろう」と呼ばれる彫刻にちなんで命名されたそうです。「北辰のふくろう」は体が南向きなのに、頭は180度回転させて北の空の北辰(北極星)を向いているという像で、秩父神社が学問の神をまつっており、ふくろうは知恵のシンボルであることから「北辰のふくろう」にちなんで「北辰テスト」という名前になったようです。今年話題になった「翔んで埼玉」でも登場したようですが、埼玉県には「山田うどん」というローカルなうどんチェーンがあったり、「ヤオコー」というローカルスーパーがあったりします。東京に隣接しているにも関わらず、北辰テストや山田うどん、ヤオコーのような埼玉で圧倒的な存在感を示すローカルな存在があるのがなかなか興味深いところです。きっと全国各地にそれぞれ、その地域の人は全国共通だと思っているローカルでは圧倒的な存在があるのだと思いますが、皆様の地域ではどうでしょうか?


鳩山邦夫


今回は、偏差値に関連するクイズです。1992年に「偏差値追放」を訴えて、北辰テストなどの業者テストを学校で利用することを禁止する通知をだした上の写真の元文部大臣は誰でしょう?



▼解答を表示する






関連記事「北辰テストの塾対象説明会に行ってきました。」へはこちらからどうぞ。




進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。



↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村













テーマ :
ジャンル : 学校・教育

高校生活二日目にして

昨日入学式を終えた公立高校組が何人も顔を見せてくれました。「制服姿を見せに来ました」「クラスの雰囲気が嫌」「めちゃくちゃ楽しい」「〇〇部に入ろうと思います。」などと様々でしたが、真っ先にアルファに来ようと思ってくれる生徒がこんなに多くいるのが本当にありがたいと思います。

新しい環境というのは、慣れていない分、とにかく疲れるものです。しかし、そんな中で、高校生活二日目にして、早くも自習をしにくる生徒がいたのが、今日一番嬉しい出来事でした。「明日実力テストがあるから」という生徒もいましたが、それにしてもこうして高校スタートと同時にしっかり勉強のエンジンをかけられる生徒が何人もいてくれるのを見ると、中学生のときに「高校に入ってからが本当の勝負!」と言ってきたことが伝わっていたことを感じて本当に嬉しい限りです。アルファでは卒業生は無料で自習室を利用できますので、どんどん有効活用してもらって、充実した高校生活、そして希望通りの進路の実現に役立ててもらいたいと思います。実は、昨日紹介したJリーガーになった卒業生も、高校時代にテスト前にはちょくちょく自習に来て、見事に第一志望の大学に進学しました。今年の高校一年生にも、ぜひ輝かしい未来を切り開いていってほしいと思います。本日も、お読みいただきありがとうございました!


花まつり


本日は、年中行事に関するクイズです。昨日4月8日は「花まつり」の日でした。さて、「花まつり」とは誰の誕生日を祝う日でしょう?




▼解答を表示する






進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


テーマ :
ジャンル : 学校・教育

選挙カー

明日が統一地方選の投票日ということもあって、今日も、県議会議員選挙の候補者の選挙カーが何度もアルファの前を通っています。本日は選挙カーについてご紹介したいと思います。

選挙カーと言えば、個人的に忘れられない思い出があります。元衆議院議員で金融再生委員会委員長も務めた越智通雄さんの選挙カーが「上から読んでも「おちみちお」下から読んでも「おちみちお」、中に「み」のある「おちみちお」。」と連呼しているのを目撃したことです。名前がいわゆる回文(かいぶん)、つまり「しんぶんし」などのように上から読んでも下から読んでも同じになることを利用した連呼行為で、思わず笑ってしまったのを覚えています。(笑)


生徒たちからは「選挙カーはうるさい」などというネガティブな声が多く、インターネット上でも「うるさい候補には投票しない」などと逆効果説まで出ているようです。選挙カーの連呼行為には確かにかなり議論の余地があるように思います。ただ、選挙運動については、公職選挙法という法律で厳しくルールが定められており、それが連呼の原因となっている側面もあるようです。公職選挙法では、自動車を使った選挙運動については「停車している選挙活動用の自動車の上での演説行為」と「走行中の自動車からの連呼行為」のみが許可されているのだそうです。つまり、ルールに従えば走行中は連呼行為をするか、黙って走行するしかないことになっているようなのです。ちなみに、この連呼行為については「午前8時から午後8時まで」と「学校・病院などの近くでは静穏を保持するよう努める」という二つのルールもあるそうです。できれば塾の近くでも静穏を保持していただきたいのですが、残念ながら学校教育法1条に定める学校等ではないためか、授業中でも静穏を保持するよう努めては頂けていません。(笑)


選挙カーの連呼については関西学院大学(かんせいがくいんだいがく)のチームによる「連呼をしても好感度は上がらないが、集票には一定の効果がある」という興味深い研究があります。関西学院大の研究について詳しくはこちらからどうぞ。できれば、選挙についてみんながより関心をもって、しっかりと政策や公約などを確認して投票するようになって「選挙カーは無意味」という時代が来てほしいものです。本日もお読みいただきありがとうございました。



青島幸男


本日は、選挙カーにちなんだクイズです。選挙期間中に選挙カーなどによる選挙活動を一切しないという独特の戦法で1995年に東京都知事に当選した上の写真の人物は誰でしょう?



▼解答を表示する






関連記事「空っぽの投票箱を見せてもらった話~選挙に行こう!」へはこちらからどうぞ。



進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。


↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


テーマ :
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

進学塾アルファ狭山校

Author:進学塾アルファ狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
7位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数