進学塾アルファ 狭山校 やる気の源
FC2ブログ

やる気の源

昨日生徒に「なぜ毎日ブログを書く気になれるのか。」という質問をされて、改めてやる気について考えてみました。私がブログを書く気になるのは、読んでくださる人がいるからで、そして読んでくださった人からの反応があるからです。「ブログ読みましたよ」という言葉をいただくと本当にうれしいものです。今読んでくださっている方で、ご自分がブログを書いている方も多いと思いますが、きっと同じなのではないでしょうか。もし「誰も読んでくれない」「何の反応もない」という状況だったらとても書く気にはならないと思います。



「親や先生としての立場」「子や生徒としての立場」「ブログを書く立場」いずれで見てもやる気を考える上で大きなポイントは「応援」ということなのではないでしょうか。ただし、この場合の「応援」というのは必ずしも何か働きかけることが必須ではありません。「愛情の反対は無関心」という言葉がありますが、やる気にとって一番の敵は無関心であって「関心をもって見守る」ことも重要な応援として後押しになります。「誰かが関心を持って見てくれている」ということは、相当強力な「やる気の源」となるのです。



昨日の一年生の英語の授業で、夏休み明けの学校の単語テストの結果を確認したのですが、214個という中一にとっては多めの単語の暗記にもかかわらず、満点を含め、高得点者が続出でした。実は夏期講習中に授業の中でも単語を暗記してテストする時間を用意していたのですが、それも良かったかと思います。もちろん、単語の暗記を家庭学習でも進めてもらいましたが、暗記を一人でやるというのはかなり孤独でハードルが高めの作業です。ですから、授業で時間を取って「競争的な刺激があったり」「見守ってもらえる、応援してもらえる」「達成感をすぐに感じられる」という環境で暗記のコツをつかんでもらうということが重要だと考えて今回はこのような手法をとってみました。


自転車



やる気が必要な様々な場面で、「上手に応援してあげる」あるいは「自分が応援してもらえる環境をうまく作る」というのは非常に有効かと思います。ぜひ参考にしてみてください!


さて、今日は時事問題の追加のクイズを出したいと思います。ぜひ挑戦してみてください!


問題 女子テニスの4大大会ーの一つである(1)で、日本の(2)選手が決勝でアメリカの(3)選手を破り、日本人として4大大会のシングルスで初の優勝をはたしました。
解答を表示する

答えは(1)全米オープン(2)大坂なおみ(3)セリーナ・ウィリアムズ






進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。



↓リンク先にも、参考になるブログサイトがたくさんありますので、お時間がありましたら
クリックしていただけると嬉しいです。また、勉強に関する質問、お悩み相談のコメントも大歓迎です!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

進学塾アルファ 狭山校

Author:進学塾アルファ 狭山校
進学塾アルファ狭山校のホームページへはこちらからどうぞ。

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
17位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
来塾者数